〇〇ダイエット情報部

スイカダイエットの効果や成功するやり方、レシピを大公開!

スイカダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【スイカダイエット】なかなか痩せられないその体質にお悩みではありませんか?今までありとあらゆるダイエットに挑戦してきたけれど、なかなか思わしい結果を得ることができなかった―――。もしかすると、それは「食べ過ぎ」や「腸内環境の悪化」が原因かもしれません。ついつい食べ過ぎてしまうと、摂取カロリーが消費カロリーを上回り、消費しきれなかったカロリーが体脂肪になって、体にどんどん蓄積されてしまいます。また、腸内環境が悪くなると、体内に老廃物や毒素がどんどん溜まり、便秘になりやすくなってしまいます。さらに、体内に老廃物や毒素が溜まると、血液やリンパの流れも悪くなり、基礎代謝もぐんぐん下がって、脂肪も落ちにくくなってしまいます。そんな悩みをお持ちのアナタにオススメしたいダイエット法が「スイカダイエット」です。スイカにはビタミンAやビタミンC、リコピン、シトルリン、イノシトールなどが豊富に含まれており、スイカはダイエットに美容に最適な食材です。今回はそんなスイカダイエットの魅力をたっぷりとご紹介いたします。

スイカダイエットとは?

スイカダイエット(1)

スイカにはリコピンやイノシトールが豊富に含まれており、脂肪を付きにくくしてくれます。また、スイカにはビタミンやミネラルもたっぷりと含まれており、ダイエットだけでなく、美容やアンチエイジングにも効果が期待できます。スイカダイエットは朝ご飯または夜ご飯をスイカに置き換えるだけの簡単なダイエットなので、なかなか時間の取れない方にもオススメです。ただし、スイカダイエットにはいくつか注意点もあるので、ここでしっかりとおさえていきましょう。

スイカのカロリーは?

スイカのカロリーはS玉1/8カット(225g)当たり約83kcalで、これを100gに換算すると約37kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、スイカはとても低カロリーな食品です。しかし、その一方で、スイカの糖質量は100g当たり約9.2gもあるので、スイカは糖質制限ダイエットにはあまり向かないかもしれません。

スイカダイエットの評価は?

スイカダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: B  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 4.0
  • 即効性: 3.1
  • コスパ: 3.0
  • 栄養バランス: 3.0
  • 口コミ評価: 3.5

スイカダイエットは非常に手軽で続けやすいだけでなく、「即効性」や「コスパ」、「栄養バランス」にも優れているダイエット法です。また、スイカダイエットはネットでの評価も高いので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。このように、スイカダイエットを一度試してみる価値は十分にあるので、もし今すぐ始めたい&気長に続けたいのであれば、ぜひ一度、スイカダイエットにチャレンジしてみてください!

スイカダイエットの口コミは?

口コミ(5)

ネット上で「スイカダイエットを実践してみた」「スイカダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

夜ご飯をスイカに置き換えてダイエットに挑戦しています。スイカは美味しく腹持ちもいいので、ダイエットに最適なフルーツです。スイカダイエットを始めて早1か月経ちましたが、なんと3㌔も痩せました!ビックリです( ゚Д゚)

スイカダイエットで4キロも痩せました~!スイカは意外と腹持ちもよく味も美味しいので、とっても重宝しています。

58kg からスイカを食べ始めて5か月で49kgも減量。スイカダイエットは本当に効果あり。スイカを食べ始めて数日は頭痛が度々したけど、今はもう平気。

夜ご飯にスイカを食べ始めてからお腹まわりがスッキリしました。体重に未だ変化は見られませんが、体型は見違えるように変わったので良かったです。

※スイカダイエットの口コミをまだまだ募集しております。スイカダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

スイカダイエットの体験談

スイカダイエット体験談

今回は、スイカの効果をもっと(詳しく)調べるために1週間の「スイカダイエット」に挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が69.5kg、体脂肪率が21.5%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、朝ご飯か夜ご飯をスイカに置き換えるというもの。「朝・昼は普通に食べて、夜はスイカのみ」といった感じです。また、スイカダイエット期間中は、栄養バランスのとれた食生活も心がけていました。

すると、ほんの少しずつですが、お腹の調子も良くなって、便秘もほんのちょっぴり解消したんです。さらに、スイカダイエットを始めて数日が経つと、血行も少しずつ良くなり、新陳代謝も心なしか良くなりました。それから1週間後、スイカダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が-1.5kg、体脂肪率が-2.2%も減っていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、スイカダイエットを終えてからというもの、便秘もすっかり解消しました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、スイカダイエットは誰でも楽に痩せられるダイエットだったように思います。

スイカダイエットの効果とは?

スイカは満腹感を得やすい!

スイカダイエット(2)

スイカ(英名:”ウォーター”メロン)はその90%を水分で構成しており、低カロリーにもかかららず腹持ちがとても良い果物です。スイカはその豊富な水分量のおかげで、たった少量食べるだけでも十分に満腹感を得ることができます。また、スイカには食物繊維も豊富に含まれており、この食物繊維が胃の中に長く留まるので腹持ちも良くなります。その他、食物繊維には腸内で水分を吸収して何倍にも膨らむ性質があり、腸の蠕動運動を刺激して便通を促してくれます。

スイカが脂肪を付きにくくしてくれる!

ウエストを引き締める(1)

シトルリンには『リコピン』という成分も含まれています。このリコピンには体内に溜まる活性酸素を抑制(除去)する働きがあります。体内で活性酸素が増えると、脂質や糖質の燃焼が妨げられて、脂肪も付きやすくなってしまいます。つまり、リコピンがこの活性酸素を抑制(除去)してくれるので、脂肪も付きにくくなるのです。また、リコピンが活性酸素の働きを妨げることで、動脈硬化や、それに連なる生活習慣病も未然に防ぐことができます。さらに、スイカには『イノシトール』という成分も含まれています。このイノシトールは別名「抗脂肪肝ビタミン」とも呼ばれており、肝臓に脂肪を付きにくくしてくれます。このイノシトールはスイカの赤い部分よりも白い部分に多く含まれているので、スイカダイエットをするときは皮以外残さず食べるようにしましょう。

スイカは血行促進&デトックスにも最適!

スイカダイエット(3)

スイカには『シトルリン』というアミノ酸も豊富に含まれています。このシトルリンには血管を拡げて血液の巡りを良くする働きがあります。つまり、血行が良くなることで、新陳代謝も活発になり、痩せやすい体質に変わっていくのです。また、シトルリンには利尿作用もあり、体内に溜まる老廃物や毒素をきれいに排出してくれます。このように、シトルリン、乃至スイカにはバイアグラと同じような効果が備わっているのです。

スイカはむくみ解消にも最適!

むくみを解消する(4)

スイカにはカリウムも豊富に含まれています。このカリウムには利尿作用があり、体内の不溶な塩分を排出してくれます。つまり、体内のナトリウム濃度を調整されることで、むくみ解消などに効果が期待できるのです。また、顔や手足のむくみを取ることができれば、見た目からスッキリさせることもできます。

スイカは美容やアンチエイジングにも最適!

美容・アンチエイジング(8)

その他にも、スイカにはビタミンAやビタミンCも多く含まれています。ビタミンAには皮膚や粘膜を強くする働きがあり、肌の健康も維持してくれます。また、ビタミンCにはメラニンの生成を抑制して肌にハリや潤いを取り戻す働きがあり、シミやソバカス、たるみなども防いでくれます。このように、スイカはダイエットだけでなく美容やアンチエイジングにも大いに効果が期待できるのです。

スポンサードリンク

スイカダイエットのルール

朝ご飯か夜ご飯をスイカに置き換えよう!

スイカダイエット(5)

スイカでダイエットする方法はとっても簡単で、朝ご飯あるいは夜ご飯をスイカに置き換えるだけでOKです。朝ご飯をスイカに置き換えることで、体にほとんど負担をかけずに体内に溜まる老廃物を体外に洗い出すことができます。また、夜ご飯をスイカに置き換えることで、1日の総摂取カロリーを大きく減らすことができます。スイカは1日あたり600g(約1/8カット分)を目安に食べましょう。ただし、このスイカダイエットを成功させるためには、いくつかのルールを守らなければいけません。まず、スイカは赤い部分だけでなく白い部分にも栄養がぎっしり詰まっています。スイカは皮以外残さず食べるようにしましょう。また、スイカは冷やすと甘みが減ってしまい、食べると身体を冷やし代謝を悪くしてしまう恐れもあります。スイカでダイエットするときは、なるべく常温のスイカを食べるようにしましょう。

美味しいスイカの見分け方

スイカダイエット(4)

いくらスイカを食べるだけで痩せられるからといっても、できれば美味しいスイカでダイエットしたいですよね?そんなアナタに、今回は美味しいスイカの見分け方をご紹介したいと思います。といっても、美味しいスイカの見分け方はとても簡単で、

  • ・叩くと「ボンボン」(×「ポンポン」)と澄んだ音が響く
  • ・ツルの付け根が大きく窪んでいる
  • ・模様が濃くハッキリとしている
  • ・模様がウネウネとしている
  • ・模様の部分が外皮より盛り上がっていて表面も凸凹している

の以上の5点を注視するだけでOKです。ただし、スイカはあまり日持ちしないので、購入後は加熱したり冷蔵保存したりせずに早めに食べてしまいましょう。兎にも角にも、もしスイカでダイエットに挑戦する際は、ぜひ今回ご紹介した見分け方を試してみてください。

スイカダイエットの注意点

食べ過ぎに注意しよう

注意を喚起する(9)

いくらスイカがダイエットに効果的だからといって、食べ過ぎると体を冷やしてしまい、腹痛や下痢、胃痙攣などの症状を引き起こす可能性もあります。スイカは決して食べ過ぎず、できるだけ常温のスイカを食べるようにしましょう。スイカは1日あたり600g(約1/8カット分)が適量です。

スイカだけ食べるダイエットはNG!

いくらスイカにダイエット効果があるといっても、スイカだけ食べるダイエットはNGです。というのも、スイカダイエットはあくまでリコピンやイノシトール、シトルリンなどの効能を利用して脂肪を溜めにくく且つ落としやすくすることだけが目的なので、スイカだけではダイエット効果を実感できないかもしれないからです。また、スイカだけでは1日に必要な栄養をすべて補うことができないので、スイカだけでなく他の食事もしっかりと摂る必要があります。なので、スイカだけ食べるようなダイエットはしないようにしましょう。

バランスのとれた食生活を心がけよう!

栄養バランスを考える(9)

いくらスイカがダイエットに効果的だからといって、スイカばかり食べて他の食事を怠たると、栄養が偏って体調を崩してしまう恐れがあります。朝ご飯あるいは夜ご飯をスイカに置き換える分、他の食事でスイカに不足している栄養、とくにタンパク質を補うようにしましょう。バランスのとれた食生活がダイエット成功の鍵です。

スイカダイエットのレシピ

「スイカジュース」

スイカダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・スイカ … 300g
  • ・砂糖 … 小さじ1
  • ・塩 … 少々
  • ・レモン果汁 … 小さじ1/2
  • ・氷 … 4個
  • ・ミントの葉(飾り用) … 適量

【作り方】

  1. スイカの種を取り除き、4cm角にカットする。
  2. スイカ(1)、砂糖、塩、レモン果汁をミキサーに入れる。
  3. 2に氷を入れる。
  4. ミキサーのスイッチを入れて攪拌する。
  5. 4をグラスに注ぎ、氷(分量外)とミントを浮かべる。

「鶏肉とスイカの皮の炒め物」

スイカダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・スイカの皮(大) … 8枚
  • ・鶏もも肉 … 1/2枚
  • ・にんにく … 1片
  • ・鶏がらダシ(顆粒) … 小さじ1
  • ・薄口醤油 … 大さじ2

【作り方】

  1. スイカから緑の外皮を削ぎ落して、白い内皮だけ残す。
  2. 1と鶏もも肉を細切りにする。
  3. にんにくをみじん切りにする。
  4. フライパン(テフロン加工)を熱して、にんにくと鶏もも肉を炒める。
  5. 4にスイカの皮を入れて、しんなりするまで炒める。
  6. 鶏がらダシ(顆粒)と薄口醤油を加えて、味を調える。
  7. さらに炒めて、水分を飛ばす。
  8. 7を器に盛りつける。

「スイカの皮の中華風漬物」

スイカダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・スイカの皮(白い部分) … 1/4玉
  • ・★砂糖 … 大さじ3
  • ・★酢 … 大さじ3
  • ・★醤油 … 大さじ3
  • ・★生姜(千切り) … 少々
  • ・★胡麻油 … 小さじ1/2
  • ・★炒り胡麻(白/黒) … 大さじ1

【作り方】

  1. スイカから緑の外皮を削ぎ落して、白い内皮だけ残す。
  2. 1を細切りにする。
  3. 生姜を千切りにする。
  4. 砂糖、酢、醤油、生姜、胡麻油、炒り胡麻をジップロックに入れて、よく混ぜ合わせる。
  5. 2を3に入れて、30分~1晩浸け置きする。

まとめ

スイカには脂肪の蓄積を抑えてくれる成分が豊富に含まれており、脂肪も付きにくくしてくれます。また、スイカにはビタミンやミネラルもたっぷりと含まれているので、美容やアンチエイジングにも効果が期待できます。スイカダイエットは朝ご飯または夜ご飯をスイカに置き換えるだけの簡単なダイエットなので、なかなか時間の取れない方でも気軽に始めることができます。今回の記事を読んでいただいて少しでもこの「スイカダイエット」に興味があるという方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP