〇〇ダイエット情報部

お酢ダイエットの効果や成功のコツ、おすすめレシピを大公開!

酢ダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【お酢ダイエット】いくら食事制限しても減らないその体重にお悩みではありませんか?これまでありとあらゆるダイエットを試してきたけれど、なかなか思わしい成果を得ることができなかった―――。もしかすると、それは「血糖値の急激な上昇」や「代謝の悪化」が原因かもしれません。食後に血糖値が急激に上昇すると、インスリンの分泌が活発になり、脂肪も付きやすくなってしまいます。また、代謝が悪くなると、脂肪も燃えにくくなり、どんどん「痩せにくい体質」になってしまいます。そんな悩みをお持ちのアナタにオススメしたいダイエット法が「お酢ダイエット」です。お酢にはクレン酸やアミノ酸が豊富に含まれており、さまざまなダイエット効果が期待できます。今回はそんなお酢ダイエットの魅力をたっぷりとご紹介いたします。

お酢ダイエットとは?

酢ダイエット(1)

お酢にはクエン酸やアミノ酸が豊富に含まれており、肥満防止や代謝アップ、脂肪分解などさまざまなダイエット効果が期待できます。また、お酢は便秘やむくみの解消にも効果があり、デトックスに最適です。お酢でダイエットするやり方はとっても簡単で、食後にお酢を飲むだけでOKです。ただし、お酢ダイエットにはいくつか注意点もあるので、ここでしっかりとおさえていきましょう。

お酢のカロリーは?

お酢のカロリーは大さじ1(15g)当たり約4kcalで、これを100gに換算すると約27kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、お酢はとても低カロリーな食品です。また、お酢の糖質量は100g当たり約2.4gしかなく、この糖質量だけ見ても、お酢はダイエットに最適な食品だと言えるでしょう。

お酢ダイエットの評価は?

酢ダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: B  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 2.9
  • 即効性: 2.0
  • コスパ: 4.7
  • 栄養バランス: 4.0
  • 口コミ評価: 4.5

お酢ダイエットは非常に安価で取り組めるだけでなく、「栄養バランス」にも優れているダイエット法です。また、お酢ダイエットはネットでの評価も高いので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。このように、お酢ダイエットを一度試してみる価値は十分にあるので、もしできるだけお金をかけたくないのであれば、、ぜひ一度、お酢ダイエットにチャレンジしてみてください!

お酢ダイエットの口コミは?

口コミ(1)

ネット上で「お酢ダイエットを実践してみた」「お酢ダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

先月からお酢ダイエットを始めて、約1ヶ月で体重が3キロも落ちました。 お酢を摂る以外は好きな物を好きなだけ食べています。特にきつい運動もしていません。年内にお酢ダイエットで40キロ台を目指します。

お酢ダイエット1週目で2キロ痩せました。甘い物や脂っこい物は極力控えるようにしましたが、とくに空腹に悩まされることもなく、気楽にダイエットできました。お酢が好きな方にはオススメのダイエット法です。

うちは炭酸水にりんご酢をかけて飲んでいます。お酢ダイエットを始めてから自然と食事量も減ってきて、3週間で体重が5kgも落ちました。お酢ダイエットは現在も継続中です。お酢は冷え性解消にも効果抜群ですよ ( ´艸`)

お酢はめちゃくちゃ私に合っていました。お酢はなるべく食後に摂取するよう心がけていました。お酢ダイエットを始めて5日後には-1.5kgも痩せて、10日後には2.7kgも体重が落ちました。また、お酢を飲み始めてから冷え性も少し解消したような気がします。お酢ダイエット、とってもオススメです。

※お酢ダイエットの口コミをまだまだ募集しております。お酢ダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

お酢ダイエットの体験談

酢ダイエット体験談

今回は、お酢の効果を検証するために1週間の「お酢ダイエット」に挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が70.1kg、体脂肪率が23.0%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、食後にお酢を飲むというもの。「朝食後にお酢を5~10ml、昼食後にも5~10ml、夕食後にも5~10ml飲む(お水や炭酸水、豆乳で割ってもOK)」といった感じです。また、お酢ダイエット期間中は、お酢を決して摂り過ぎないように十分に気をつけていました。

すると、ほんの少しずつですが、代謝も活発になって、脂肪もほんのちょっぴり落ちやすくなったんです。さらに、お酢ダイエットを始めて数日が経つと、代謝や便通も少しずつ良くなり、体の中も心なしかデトックスされて身も心もスッキリしました。それから1週間後、お酢ダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が-0.8kg、体脂肪率が-1.1%も減っていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、お酢ダイエットを終えてからというもの、脂肪もすっかり落ちやすくなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、お酢ダイエットは美味しく綺麗に痩せられるダイエットだったように思います。

お酢ダイエットの効果とは?

お酢の力で内臓脂肪も落とせる!

ウエストを引き締める(7)

お酢にはクエン酸がたっぷりと入っています。このクエン酸には血糖値の急激な上昇を抑える働きがあり、インスリンの分泌も防いでくれます。インスリンの分泌を防ぐことで、お腹に脂肪が付いてしまうのも防ぐことができるのです。このように、お酢に含まれるクエン酸は肥満予防に最適です。また、お酢にはアミノ酸も豊富に含まれています。このアミノ酸とクエン酸には新陳代謝を活発にする効果があり、より効率よく脂肪を燃焼させることができます。さらに、アミノ酸には脂肪の分解を助ける働きもあり、脂肪も落ちやすくしてくれます。このように、お酢にはダイエットに最適な成分が2つも入っているのです。

お酢の力で代謝もアップ&冷え性も解消!

代謝を上げる(4)

お酢には血管壁にこべり付く悪玉コレステロールを減らす効果があります。悪玉コレステロールを減らすことで、血液もサラサラになって血流もスムーズになり、血液もカラダの隅々まで行き渡るようになります。血液がカラダの隅々まで行き渡れば、体温も上がり、代謝アップや冷え性解消も期待できるのです。

お酢の力でデトックスもできる!

便秘を解消する(3)

お酢には腸内の悪玉菌を減らす効果があります。腸内の悪玉菌が減れば腸内環境もキレイになり、便秘解消や体質改善などの効果が期待できます。また、お酢には利尿作用もあります。この利尿作用により体内に溜まる余分な水分や老廃物などが排出されて、むくみも解消できます。このように、お酢はデトックスにも最適な液体調味料なのです。

スポンサードリンク

お酢ダイエットのやり方

食後にお酢を飲もう!

酢ダイエット(2)

お酢でダイエットするやり方はとっても簡単で、食後にお酢を飲むだけでOKです。食後にお酢を飲むことで、血糖値の急激な上昇を抑えて、脂肪を付きにくくすることができます。また、運動前にお酢を飲むのもダイエットに効果的です。運動前にお酢を飲むことで、新陳代謝を高めながら効率よく脂肪を燃やすことができます。お酢は1日あたり15~30ml飲むのが適量とされており、ほとんどの方が1日3食なので1回あたり5~10ml飲むだけでOKです。ただし、お酢には食欲を促進する作用もあるので、食前や空腹時にお酢を飲むのはあまりオススメしません。

ダイエットに最適なお酢は?

酢ダイエット(3)

ダイエットには『黒酢』や『リンゴ酢』、『穀物酢』がオススメです。これらのお酢は”ふつうのお酢”にくらべて飲みやすく、ダイエットも長く続けやすいです。また、”ふつうのお酢”にはないダイエット効果もたくさんあります。ぜひ自分に合ったお酢でダイエットに挑戦してみましょう。

 

お酢ダイエットの注意点

摂り過ぎにご注意を!

注意を喚起する(7)

いくらお酢がダイエットに効果的だからといって摂り過ぎると、胃や腸を荒らしてしまう恐れがあります。また、お酢を摂り過ぎると、体を冷やしてしまう可能性もあります。お酢の摂り過ぎには十分に注意しましょう。

就寝前の摂取にご注意を!

ダイエット_睡眠

また、就寝前のお酢の摂取にも注意が必要です。というのも、お酢には”酸”が含まれており、この酸が歯を溶かして『酸蝕歯』を引き起こす恐れがあるからです。就寝前にお酢を飲んだ場合は、しっかりと歯を磨くようにしましょう。

お酢ダイエットのレシピ

「甘酢生姜」

酢ダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・ショウガ … 1個(100g)
  • ・酢 … 120mℓ
  • ・砂糖 … 大さじ4
  • ・塩 … 小さじ1/2

【作り方】

  1. ショウガを細切りにする。
  2. 1を熱湯消毒した耐熱ガラス容器に入れる
  3. 酢、砂糖、塩をホーロー製の鍋に入れ、中火でひと煮立ちさせる。
  4. 3を2に注ぎ、粗熱を取る。
  5. 粗熱が取れたら、耐熱ガラス容器に蓋をして、冷蔵庫で3時間以上着ける。

「はちみつ酢玉ねぎ」

酢ダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・タマネギ … 2個(400ɡ)
  • ・穀物酢 … 1カップ
  • ・ハチミツ … 大さじ4

【作り方】

  1. タマネギを縦に薄くスライスする。
  2. 鍋に穀物酢を入れて、強火で沸かす。
  3. 2に1を加える。
  4. 再び沸いたら火を止めて、ハチミツを混ぜる。

「黒糖バナナ酢」

酢ダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・バナナ … 1本(100g)
  • ・黒糖 … 100g
  • ・黒酢 … 200ml

【作り方】

  1. バナナの皮を剥き、1~2cm幅に輪切りにする。
  2. 耐熱容器にバナナと黒糖を入れる。
  3. 2に黒酢を注ぐ。
  4. 蓋をしないで電子レンジ(600W)で30~40秒加熱する。
  5. 蓋をして常温で保存する。
  6. 黒糖バナナ酢は翌日から飲める。ただし、バナナ自体は1週間経ってから食べるようにすること。

まとめ

お酢にはクエン酸やアミノ酸が豊富に含まれており、肥満防止や代謝アップ、脂肪分解などさまざまなダイエット効果が期待できます。また、お酢は便秘やむくみの解消にも効果があり、デトックスに最適です。お酢でダイエットするやり方はとっても簡単で、食後にお酢を飲むだけでOKです。ちなみに、お酢には黒酢や穀物酢、りんご酢など、さまざまな種類があるので、自分に合ったお酢を選んでダイエットに臨みましょう。今回の記事を読んでいただいて少しでもこの「お酢ダイエット」に興味があるという方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP