〇〇ダイエット情報部

さばの水煮缶ダイエットの効果や成功するやり方、レシピを大公開!

さば缶ダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【さばの水煮缶ダイエット】なぜか太ってしまう―――、そんな体質にお悩みではありませんか?これまで数多くのダイエットを試してきたけれど、なかなか思うような成果を得ることができなかった―――。もしかすると、それは「血糖値の急激な上昇」が原因かもしれません。食後に血糖値が急激に上昇すると、インスリンの分泌が活発になり、脂肪も付きやすくなってしまいます。そんな悩みをお持ちのアナタにオススメしたいダイエット法が「さばの水煮缶ダイエット」です。さばの水煮缶にはEPAやPYYが豊富に含まれており、これらの成分が様々な面でダイエットをサポートしてくれます。今回はそんなさばの水煮缶ダイエットの魅力をたっぷりとご紹介いたします。

さばの水煮缶ダイエットとは?

さば缶ダイエット(1)

さばの水煮缶にはEPA(エイコサペンタエン酸)という成分が豊富に含まれており、このEPAが糖の吸収を抑えて太りにくくしてくれます。また、さばの水煮缶にはPYYというホルモンもたっぷりと含まれており、食欲を抑える効果も期待できます。さばの水煮缶ダイエットは1日1缶さばの水煮缶を食べるだけの簡単なダイエットなので、ダイエット初心者の方にもオススメです。ただし、さばの水煮缶ダイエットにはいくつか注意点もあるので、ここでしっかりとおさえていきましょう。

さば(水煮缶)のカロリーは?

さば(水煮缶)のカロリーは1缶(180g)当たり約338kcalで、これを100gに換算すると約188kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、さば(水煮缶)はやや高カロリーな食品です。しかし、その一方で、さば(水煮缶)の糖質量は100g当たり約0gしかなく、この糖質量だけ見れば、さば(水煮缶)はダイエットに向いている食品だと言えます。

さばの水煮缶ダイエットの評価は?

さば缶ダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: B  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 4.7
  • 即効性: 1.4
  • コスパ: 3.5
  • 栄養バランス: 3.0
  • 口コミ評価: 3.0

さばの水煮缶ダイエットは非常に手軽で続けやすいだけでなく、「コスパ」や「栄養バランス」にも優れているダイエット法です。また、さばの水煮缶ダイエットはネットでの評価も高いので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。ただし、さばの水煮缶ダイエットは「即効性」がやや劣り気味なので、短期間で効果を出したい方には不向きなダイエット法かもしれません。が、さばの水煮缶ダイエットを一度試してみる価値は十分にあると思います。もし時間をかけてじっくりと効果を実感したいのであれば、ぜひ一度、さばの水煮缶ダイエットにチャレンジしてみてください!

さばの水煮缶ダイエットの口コミは?

口コミ(10)

ネット上で「さばの水煮缶ダイエットを実践してみた」「さばの水煮缶ダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

さばの水煮缶を食べ始めて5日が経った頃から、見た目がちょっぴりスッキリしたような気がしました。軽めの有酸素運動も多少プラスしていますが、無理なくダイエットできているので、これからも続けていこうと思います。

私はさばの水煮缶ダイエットで体重をあまり落とすことができませんでしたが、腰まわりの脂肪は少し落ちたと思います。もう少し続ければ体重ももう少し落ちたのかなぁと後悔しています。

さばの水煮缶の水煮を普段の食事に取り入れてダイエットしています。毎朝体重を計るようにしているけど、54kgから52kgで、ちょっぴり痩せたのかな?さばの水煮缶のおかげかどうかは不確かだけど、ちょっぴり感謝してます♪

さばの水煮缶は好物なので、さばの水煮缶ダイエットは私にピッタリのダイエット法です。さばの水煮缶を食べ始めてから、痩せやすくなったような気がします。体重もちょっぴり減ったので、大満足です。

※さばの水煮缶ダイエットの口コミをまだまだ募集しております。さばの水煮缶ダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

さばの水煮缶ダイエットの体験談

さば缶ダイエット体験談

今回は、ダイエットに成功した友人に触発されて「さばの水煮缶ダイエット」に1週間だけ挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が70.2kg、体脂肪率が23.3%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、さばの水煮缶を1日1缶食べるというもの。「朝・昼は普通に食べて、夜はさばの水煮缶(1缶)と野菜を中心に」といった感じです。また、さばの水煮缶ダイエット期間中は、乳酸菌や食物繊維もいっしょに摂るよう心がけていました。

すると、ほんの少しずつですが、血糖値の上昇も緩やかになって、ほんのちょっぴり痩せやすくなったんです。さらに、さばの水煮缶ダイエットを始めて数日が経つと、血行も少しずつ良くなり、脂肪も心なしか溜まりにくくなりました。それから1週間後、さばの水煮缶ダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が70.2kgから69.3kgに、体脂肪率が23.3%から22%になっていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、さばの水煮缶ダイエットを終えてからというもの、(身体も)すっかり痩せやすくなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、さばの水煮缶ダイエットはゆるく続けられるダイエットだったように思います。

さばの水煮缶ダイエットの効果とは?

さばを食べて痩せやすい体質に!?

スリムになる(4)

さばには『EPA(エイコサペンタエン酸)』がたっぷりと含まれています。このEPAを体内に取り込むと小腸から『GLP-1』というホルモンの分泌が促されます。このGLP-1には糖の吸収を緩やかにする働きがあり、痩せやすい体質づくりをサポートしてくれるのです。また、GLP-1には血糖値を下げる働きもあり、脂肪のため込み防ぐこともできます。さらに、このEPAには脳の神経細胞が死滅してしまうのを防ぐ働きもあり、認知症を未然に防ぐ効果なども期待されています。そのほか、EPAは血行の促進やアレルギーの抑制、生活習慣病の予防にも効果があるといわれており、さばはダイエットだけでなく美容や健康にも最適な食材となっています。

さばにはダイエットサポート成分もたっぷり!

さば缶ダイエット(2)

さばには『PYY』というホルモンも豊富に含まれています。このPYYには食欲を抑える効果があり、食べ過ぎを予防してくれます。また、先ほど紹介したEPAには善玉コレステロールを増やして悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり、血行促進だけでなく、脂肪のため込みや血栓症の予防にも効果が期待できます。さらに、さばには『ビタミンB12』という成分も含まれており、このビタミンB12が睡眠を促してエネルギー代謝を促進してくれます。このように、さばの水煮缶にはダイエットをサポートしてくれる成分がたっぷりと含まれているのです。

スポンサードリンク

さばの水煮缶ダイエットのルール

さばの水煮缶ダイエットのルール

さば缶ダイエット(3)

さばの水煮缶ダイエットのやり方はいたってシンプルで、1日1缶さばの水煮缶を食べるだけでOKです。味噌煮や醤油煮でも同じような効果が得られるのですが、なにせ味噌煮や醤油煮には調理過程で糖分がたっぷりと入ってしまっているので、ダイエットにはやや不向きです。しかし、水煮缶は糖分量も少なく、味付けもシンプルで、他の料理への応用も効きやすいので、「さばの水煮缶ダイエット」に最適です。

乳酸菌や食物繊維といっしょに摂ろう!

キムチダイエット(2)

さばの水煮缶ダイエットがなかなかうまくいかない一つの要因として、腸内環境の悪化があげられます。腸内環境が乱れているせいで、食べ過ぎを予防してくれるはずの「PYY」が正常に分泌されないのです。そこで、乳酸菌や食物繊維をいっしょに摂ることで、腸内環境を改善しながら、さばのダイエット効果を最大限に引き出すことができるようになります。

さばの水煮缶ダイエットの注意点

食べ過ぎには注意しよう!

注意を喚起する(3)

さばには食べ過ぎを予防してくれる「PYY」というホルモンが入っているのですが、やはり食べ過ぎには注意が必要です。さばの水煮缶は決してカロリーの低い食材ではないので、食べ過ぎてしまうと、大きくカロリーオーバーしてしまいます。さばの水煮缶も1日1缶までに抑えて、食べ過ぎないようにしましょう。

バランスのとれた食生活を心がけよう!

栄養バランスを考える(2)

いくらさばの水煮缶がダイエットに効果的だからといって、さばの水煮缶ばかりに頼ってしまってはいけません。バランスのとれた食生活がなによりもダイエット成功の鍵なのです。先ほどもご紹介しましたが、乳酸菌や食物繊維を含む食材といっしょに摂ることで、さばのダイエット効果を最大限に引き出すことができます。ヨーグルトやキムチ、豆腐、海藻類などを食べて腸内環境を整えながら、さばの水煮缶ダイエットに臨まれることをオススメします。

さばの水煮缶ダイエットのレシピ

「鯖と長芋のグラタン」

さば缶ダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・長芋(すりおろす) … 100g
  • ・卵(割りほぐす) … 1個
  • ・マヨネーズ … 大さじ1
  • ・塩 … 少々
  • ・コショウ … 少々
  • ・アスパラ … 2本
  • ・シメジ … 1/4パック
  • ・タマネギ(スライス) … 1/4個
  • ・さばの水煮缶 … 1/2缶

【作り方】

  1. 長芋をすりおろして、ボウルに入れる。
  2. 1に卵、マヨネーズ、塩、コショウを加えて、混ぜ合わせる。
  3. アスパラガスの皮(固い部分)を剥き、4cm幅にカットする。
  4. シメジの根元を切り落として、ばらばらにする。
  5. タマネギを薄くスライスする。
  6. グラタン皿にさばの水煮缶を汁ごと入れてほぐす。
  7. 6に3、4、5をのせる。
  8. 6に2をのせて、230℃のオーブンで約15~20分間焼く。

「さばの水煮缶サラダ」

さば缶ダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・レタス … 2枚
  • ・トマト(小) … 1個
  • ・さばの水煮缶 … 1/2缶
  • ・新玉ねぎ … 1/4個
  • ・★レモン汁(酢でもOK) … 小さじ1
  • ・★マヨネーズ(カロリーハーフ) … 大さじ1
  • ・★砂糖 … ひとつまみ
  • ・★塩 … ひとつまみ
  • ・★しょうゆ … 小さじ1

【作り方】

  1. 新玉ねぎを薄くスライスする。
  2. レタスを水洗いし、食べやすい大きさに手でちぎって、水気を切る。
  3. トマトを食べやすい大きさに切る。
  4. 砂糖、塩、醤油、レモン汁、マヨネーズをボウルに入れて、よく混ぜ合わせる(ドレッシングを作る)。
  5. トマト、レタス、新玉ねぎ、さばの水煮缶を器に盛りつけて、4のドレッシングをかける。

「鯖のキムチ燃焼煮」

さば缶ダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・絹豆腐(木綿豆腐でもOK) … 1丁(400g)
  • ・天然塩(豆腐の水切り用) … 小さじ2
  • ・さばの水煮缶 … 1缶
  • ・生姜(すりおろし) … 1かけ~
  • ・にんにく(すりおろし) … 1かけ~
  • ・キムチ(お好みで) … 200g
  • ・白滝(お好みで) … 適宜
  • ・唐辛子(お好みで) … 1本~
  • ・胡麻(お好みで) … 適宜
  • ・青ネギ(お好みで) … 適宜

【作り方】

  1. 豆腐(の両面)に塩をまぶして、キッチンペーパーでくるみ、冷蔵庫で30分間寝かせる。
  2. さばの水煮缶の汁をお鍋に入れて、生姜とにんにくをウォーターソテー(水炒め)する。
  3. 生姜とにんにくの香りが立ってきたら、さばの水煮缶、キムチ、白滝(お好みで)、唐辛子(お好みで)を入れて、ぐつぐつと煮る。
  4. 1を冷蔵庫から取り出し、手でちぎりながら3に入れて、ひと煮立ちさせる。
  5. 火を止めて、お好みで胡麻と青ネギとかける。

まとめ

さばの水煮缶にはEPAやPYY、ビタミンB12などが豊富に含まれており、さまざまなダイエット効果が期待できます。また、さばの水煮缶には認知症やアレルギー、生活習慣病を防ぐ効果もあり、さばの水煮缶はダイエットだけでなく健康にも最適な食品です。さばの水煮缶ダイエットは1日1缶さばの水煮缶を食べるだけの簡単なダイエットなので、ダイエット経験のあまり無い方でも気軽に始めることができます。今回の記事を読んでいただいて少しでもこの「さばの水煮缶ダイエット」に興味があるという方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP