〇〇ダイエット情報部

生大根ダイエットの効果や成功法、おすすめのレシピを大公開!

大根ダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【生大根ダイエット】ダイエット界で長きにわたって注目され続けている『酵素』。この酵素を豊富に含んでいる食材の一つが、大根なのですが、この大根の酵素パワーを最大限引き出す方法を知らない方も多いのではないでしょうか?そこで、今回はこの「生大根ダイエット」における酵素パワーの全貌とその取り組み方について解説したいと思います。

生大根ダイエットとは?

大根ダイエット(1)

大根に含まれる『酵素』には、炭水化物の消化吸収を高めたり、腸内環境を整えたり、活性酵素を除去する働きがあり、大根はダイエットに最適な食材といえます。また、生大根でダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食の食前あるいは食事中に大根を輪切り6cm分火を通さずに食べるだけでOKです。ただし、大根の調理方法や保存方法には気をつけなければいけないことが何点かあるので、しっかりとおさえましょう。

大根のカロリーは?

大根のカロリーはM1本(900g)当たり約162kcalで、これを100gに換算すると約18kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、大根はとても低カロリーな食品です。また、大根の糖質量は100g当たり約2.7gしかなく、この糖質量だけ見ても、大根はダイエットに最適な食品だと言えるでしょう。

生大根ダイエットの評価は?

大根ダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: B  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 4.7
  • 即効性: 1.4
  • コスパ: 4.5
  • 栄養バランス: 3.5
  • 口コミ評価: 4.0

生大根ダイエットは非常に手軽で続けやすいだけでなく、「コスパ」にも優れているダイエット法です。また、生大根ダイエットは栄養価も高くネットでの評価も高いので、食生活が乱れがちな方やできるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。ただし、生大根ダイエットは「即効性」がやや劣り気味なので、短期間で効果を出したい方には不向きなダイエット法かもしれません。が、生大根ダイエットを一度試してみる価値は十分にあると思います。もし時間をかけてじっくりと効果を実感したいのであれば、ぜひ一度、生大根ダイエットにチャレンジしてみてください!

生大根ダイエットの口コミは?

口コミ(4)

ネット上で「生大根ダイエットを実践してみた」「生大根ダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

毎日大根をすりおろして食べていたんですが、酵素ってほんとにヤバかったんですね。お通じが解消されるどころか、ウエストも5㎝以上みじかくなりましたし、体重も1カ月で53kg→48kgに減りました。

酵素ダイエットが巷で話題になったころに気になって、大根のカットを毎日5cmくらい食べてました。個人差もあるとわ思いますが、私は2週間で2,3キロ程度痩せました!思ったよりも手軽でつづけやすいダイエットだったと思います。

夏休み期間中に、大根おろしとそうめんでダイエットしていました。ただ、ダイエットして数日経ったぐらいに冷たいものは腸を悪くするとネットに書いてあったので、そうめんは温かいものをたべました。2週間ほどでなんと4kgもやせられました...

ただただ大根を食べるダイエットでしたが、シンプルすぎるがゆえに私には合っていたと思います。4カ月目で6kg以上痩せることができました。

※生大根ダイエットの口コミをまだまだ募集しております。生大根ダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

生大根ダイエットの体験談

大根ダイエット体験談

今回は、最近巷で話題の「生大根ダイエット」に1週間だけ挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が69.9kg、体脂肪率が22.5%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、食前あるいは食事中に大根を輪切り6cm分食べるというもの。「朝食前に輪切り6cm、昼食前に輪切り6cm、夕食前に輪切り6cm」といった感じです。また、生大根ダイエット期間中は、栄養バランスのとれた食生活も心がけていました。

すると、ほんの少しずつですが、胃や腸の動きも活発になって、消化もちょっぴり良くなったんです。さらに、生大根ダイエットを始めて数日が経つと、肌の調子も少しずつ良くなり、肌トラブルも心なしか解消しました。それから1週間後、生大根ダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が69.9kgから67.9kgに、体脂肪率が22.5%から19.6%になっていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、生大根ダイエットを終えてからというもの、消化もすっかり良くなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、生大根ダイエットは誰でも楽に痩せられるダイエットだったように思います。

生大根ダイエットの効果とは?

大根には酵素がたっぷり!

大根ダイエット(2)

大根がダイエットに効果的だという一番の理由は、やはりそれに豊富に含まれる「酵素」にあるでしょう。大根に含まれる消化酵素アミラーゼには、炭水化物の消化吸収を高める効果があります。さらに、アミラーゼには腸内環境を整え、便通を促す働きもあるので、便秘解消にも効果があると言われています。また、大根の辛み成分であるイソシアネートには、活性酵素を除去する働きがあり、代謝を活性化してくれるので、脂肪がつきにくいカラダを作ることができます。

大根は美容にも効果抜群!

美容・アンチエイジング(1)

イソチオシアネートには活性酵素を体外に除去し代謝を上げるだけでなく、アンチエイジングにも効果があります。また、大根に含まれるビタミンCには抗酸化作用があり、肌や体の酸化を防ぐ働きがあるので、シワやシミ対策にも効果が期待できます。ビタミンCにはコラーゲンの生成を助けたり、メラニン色素の生成を抑制する働きもあるので、美肌づくりにもきっと役に立ってくれることでしょう。

大根は健康にも効果的!

健康を維持する(2)

イソチオシアネートには血液をサラサラにする働きもあり、血栓などを予防する効果も期待できます。さらに、イソチオシアネートは肝臓の解毒酵素としても活躍し、発がん性物質などの有害物質を無毒化できるので、がんなどの治療や予防にも利用されています。

スポンサードリンク

生大根ダイエットのやり方

食前に大根を食べよう!

大根ダイエット(3)

生大根でダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食の食前あるいは食事中に大根を輪切り6cm分火を通さずに食べるだけでOKです。火を通してしまうと、大根に含まれている成分が失われて、効果を得られなくなってしまいます。なので、生大根ダイエットは生の大根を摩り下ろすなどして行うようにしましょう。あと、摩り下ろした後の残り汁も栄養がしっかりと含まれていますので、残さず摂取するようにしましょう。

美味しい大根の見分け方

大根ダイエット(5)

いくら大根を食べるだけで痩せられるからといっても、できれば美味しい大根でダイエットしたいですよね?そんなアナタに、今回は美味しい大根の見分け方をご紹介したいと思います。といっても、美味しい大根の見分け方はとても簡単で、

  • ・根(白)や葉(緑)のコントラストがはっきりとしている
  • ・表面の毛穴が少ない
  • ・根の切り口がみずみずしく、葉がシャキッとしている
  • ・ずっしりとして重みがある
  • ・根の表面に艶や張りがある
  • ・根の形が筒状でまっすぐである

の以上の6点に注目するだけでOKです。また、大根は部分によって味が違ってくるので、料理に合わせて部分を使い分けてみるのもよいかもしれません。ちなみに、大根は葉に近いほど甘く、根元に近いほど辛くなっています。兎にも角にも、もし大根でダイエットに挑戦する際は、ぜひ今回ご紹介した見分け方を試してみてください。

生大根ダイエットの注意点

大根は酸化していると効果がない!?

大根おろしダイエットアイキャッチ

大根の保存には十分な注意が必要です。というにも、大根は切り口や中身が酸化してしまうと、翌日には効果が薄れてきてしまうからです。大根を新鮮に保つため、あるいは大根の効果を半減させないためにも、食べる直前に包丁を入れたり、残った大根はラップでしっかり密封するなどして、大根が酸化しないように工夫しましょう。

栄養バランスのとれた食事を心がけよう!

栄養バランスを考える(2)

いくら大根にダイエット効果があるからといって、大根ばかり食べていると、体調を崩してしまう危険性があります。また、栄養が偏ると代謝機能や循環機能も悪くなり、エネルギー消費もどんどん滞って、ダイエットしても痩せにくくなってしまいます。このように、栄養バランスのとれた食事が生大根ダイエットの成功を大きく左右する場合も少なくありません。大根でダイエットするときは、栄養のバランスをしっかりと考えて食事を“摂る”よう心がけましょう。

生大根ダイエットのレシピ

「にんじんと大根のマリネサラダ」

大根ダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・大根 … 400g
  • ・ニンジン … 2/3本
  • ・塩 … 少々
  • ・グレープフルーツ … 1個
  • ・フレンチドレッシング … 大さじ4
  • ・ゴマ … 適量

【作り方】

  1. 大根とニンジンをそれぞれ短冊切りにする。
  2. 1に軽く塩をふって、しんなりするまで水けをしぼる。
  3. グレープフルーツの外皮と薄皮を剥き、ひと房ずつに分ける。
  4. 2、3を容器に入れ、フレンチドレッシングをかけてざっくりと混ぜる。
  5. 4にゴマをふる。

「大根餃子」

大根ダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・エビ(中) … 5匹
  • ・ニラ … 5本
  • ・人参 … 1/3本
  • ・鶏ミンチ … 100g
  • ・醤油 … 大さじ1
  • ・生姜 … 少量
  • ・大根 … 20枚
  • ・小麦粉 … 大さじ1
  • ・胡麻油 … 大さじ1

【作り方】

  1. エビを包丁で粗くミンチにする。
  2. ニラを5mm幅に切る。
  3. 人参をみじん切りにして、電子レンジ(500W)で30秒間温める。
  4. エビ、ニラ、人参、鶏ミンチに醤油、生姜を加えて、粘りが出るまでよくかき混ぜる。
  5. 大根を薄切りにして、塩をまぶす。
  6. 大根がしっとりとしてきたら、水気を拭き取る。
  7. 大根に小麦粉をまぶして、それで4を包む。
  8. フライパンに胡麻油をひき、大根餃子を並べて蓋をして、中火で5分間焼く。
  9. 大根餃子を裏返して、焼き色がつくまで焼く。

「大根たっぷり鍋」

大根ダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・切干大根(乾) … 50g
  • ・大根1(輪切り) … 200g
  • ・大根2(おろし) … 200g
  • ・ほんだし … 500cc
  • ・干しえび(お好みで) … 適宜
  • ・★醤油 … 大さじ1
  • ・★酒 … 小さじ1
  • ・★みりん … 小さじ1
  • ・★めんつゆ … 大さじ2
  • ・大根の葉(茎) … 1本
  • ・ゆず(お好みで) … 適宜

【作り方】

  1. 切り干し大根を水洗いして、水に10分間浸けておく。
  2. 大根1を薄く輪切りにする。
  3. 大根2をすりおろす。ただし、汁は捨てないように。
  4. 鍋に切り干し大根、ほんだし、干しエビを入れて火にかける。
  5. 沸騰したら弱火にして、輪切り大根1を入れる。
  6. 醤油、酒、みりん、めんつゆで味を調える。
  7. 大根おろし2と大根の葉(茎)を入れる。
  8. 大根の葉が柔らかくなるまで煮る。
  9. お好みでゆずをのせる。

「ゆず大根の漬物」

【材料】

  • ・大根 … 1/2本(500g)
  • ・塩 … 大さじ1
  • ・ゆず … 1個
  • ・砂糖 … 50g
  • ・酢 … 大さじ3

【作り方】

  1. 大根を4cm幅に拍子切りにする。
  2. 大根に塩を振り、よく揉む。
  3. ゆずの皮を千切りにする。
  4. ゆずの種を取り出し、果肉を絞る。
  5. 鍋に砂糖と酢を入れて、沸騰しないように弱火にかける。
  6. 火を止め、ゆずの絞り汁(4)を加え入れて、よく混ぜる。
  7. 水気を絞って、大根を保存瓶に入れる。
  8. 7に6とゆずの皮を加える。
  9. 時折混ぜながら、半日漬ける。

「大根のおでん風煮込み」

【材料】

  • ・大根 … 1/2本(400~500g)
  • ・水 … 2と1/2カップ(500cc)
  • ・だしの素(顆粒) … 小さじ1(3g)
  • ・砂糖(三温糖でもOK) … 大さじ1
  • ・醤油 … 大さじ1と1/2
  • ・みりん … 大さじ2(30cc)

【作り方】

  1. 大根の皮を厚めに剥いて、2~3cm幅に輪切りにする。
  2. 大根を面取りする。
  3. 大根の中央(片面のみ)に深さ1cmの十字の切れ込みを入れる(隠し包丁を入れる)。
  4. 鍋に大根を3の面を下にして入れる。
  5. 大根がかぶるくらいまで水を加える。
  6. 鍋を中火にかけて、15~20分間煮る。
  7. 大根をザルにあげて、流水で洗い、ぬめりを落とす。
  8. 大根を鍋に戻して、水とだしの素(顆粒)を加え、もう一度中火にかける。
  9. 煮立ってきたら砂糖(三温糖でもOK)、醤油、みりんを加えて、さっと混ぜる。
  10. 弱火にして、10分間煮る。

「生大根とりんごのスムージー」

【材料】

  • ・小松菜 … 1~2束
  • ・大根 … 2~3cm
  • ・りんご … 1/4個
  • ・バナナ … 1/2本
  • ・大葉 … 2枚
  • ・水 … 150~200cc
  • ・★オリゴ糖(お好みで) … 適量
  • ・★蜂蜜(お好みで) … 適量

【作り方】

  1. 小松菜を5~2cm幅に切る。
  2. 大根の皮を剥いて、短冊切りにする(いちょう切りでもOK)。
  3. りんごの皮を剥いて、薄切りにする。
  4. バナナを5~2cm幅に切る。
  5. 大葉を4等分する。
  6. 1~5と水をミキサーに入れて、攪拌する。
  7. お好みでオリゴ糖や蜂蜜を入れてもOK。

まとめ

大根に含まれる『酵素』は、痩せやすく太りにくいカラダを作るための栄養分になります。生大根でダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食の食前あるいは食事中に大根を輪切り6cm分火を通さずに食べるだけでOKです。今回の記事を読んでいただいて、少しでもこの生大根ダイエットに興味を持たれた方は、ぜひ一度試してみてください!

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP