〇〇ダイエット情報部

えごま油ダイエットの効果や成功する方法、レシピを大公開!

えごま油ダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【えごま油ダイエット】いくら運動しても落ちないその脂肪にお悩みではありませんか?今まで数々のダイエットに挑戦してきたけれど、なかなか期待通りの結果を得ることができなかった―――。もしかすると、それは「リパーゼの不活性化」や「代謝の悪化」が原因かもしれません。リパーゼが不活性になると、脂肪を上手く分解できなくなり、肝臓に脂肪がどんどん溜まってしまいます。また、代謝が悪くなると、脂肪も燃えにくくなり、どんどん「痩せにくい体質」になってしまいます。そんな悩みをお持ちのアナタにオススメしたいダイエット法が「えごま油ダイエット」です。えごま油にはαリノレン酸やロズマリン酸が豊富に含まれており、これらの成分が血糖値の急激な上昇を抑えて脂肪を付きにくくしてくれます。今回はそんなえごま油ダイエットの魅力をたっぷりとご紹介いたします。

えごま油ダイエットとは?

えごま油ダイエット(1)

えごま油には不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、血行促進や代謝向上、脂肪燃焼などさまざまなダイエット効果が期待できます。また、不飽和脂肪酸のひとつであるαリノレン酸は認知症予防やアレルギー抑制、生活習慣病の予防にも効果があり、えごま油はダイエットだけでなく健康にも最適な食品です。えごま油でダイエットする方法はとっても簡単で、えごま油を1日あたりスプーン1~2杯摂取するだけでOKです。ただし、えごま油ダイエットにはいくつか注意点もあるので、ここでしっかりとおさえていきましょう。

えごま油のカロリーは?

えごま油のカロリーは大さじ1(12g)当たり約65kcalで、これを100gに換算すると約542kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、えごま油はやや高カロリーな食品です。しかし、その一方で、えごま油の糖質量は100g当たり約0gしかなく、この糖質量だけ見れば、えごま油はダイエットに向いている食品だと言えます。

えごま油ダイエットの評価は?

えごま油ダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: B  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 3.8
  • 即効性: 2.1
  • コスパ: 4.0
  • 栄養バランス: 3.5
  • 口コミ評価: 3.0

えごま油ダイエットは非常に安価で取り組めるだけでなく、「手軽さ」や「続けやすさ」、「栄養バランス」にも優れているダイエット法です。また、えごま油ダイエットはネットでの評価も高いので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。このように、えごま油ダイエットを一度試してみる価値は十分にあるので、もしできるだけお金をかけたくないのであれば、、ぜひ一度、えごま油ダイエットにチャレンジしてみてください!

えごま油ダイエットで痩せた口コミは?

口コミ(1)

ネット上で「えごま油ダイエットを実践してみた」「えごま油ダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

毎日夕食にえごま油を取り入れています。おかげで毎朝スッキリ快調です。体重も徐々に減ってきて、ついに50キロ台に突入しました。

サラダにえごま油をかけて食べています。えごま油ダイエットを始めてから3週間ほどたちますが、すでに2キロも痩せました!間食や暴飲暴食もなくなり、食事の量も自然と減りました。えごま油には認知症予防する効果もあるらしいですし、アレルギーも少し引いてきたような気がします。ただ、主人と一緒に始めたのですが、主人には効果がはっきりと出ていないようなので、多少の個人差はあるのかと思います。

えごま油ダイエットを始めてまだ3週間くらいですが、見た目も少しほっそりしてきて、体重も3キロくらい落ちました。えごま油は味も美味しく摂りやすかったので、ダイエットも続けやすいし、大満足しています。今後もさらなる効果を期待して頑張って行きたいと思います。

えごま油ダイエットを2カ月続けて5キロ痩せました!えごま油は味も美味しいし、ただ食べるだけで痩せていくので楽でした。えごま油には認知症を予防する効果もあるので、食べる価値はあると思います!

※えごま油ダイエットの口コミをまだまだ募集しております。えごま油ダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

えごま油ダイエットの体験談

えごま油ダイエット体験談

今回は、えごま油の効果をもっと(詳しく)知るために1週間の「えごま油ダイエット」に挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が70.2kg、体脂肪率が23.3%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、毎日えごま油をスプーン1~2杯摂るというもの。「朝食や昼食は普通に食べて、夕食のみえごま油を大さじ1杯取り入れる(ただし、普段の食事は腹八分目を心がけること!)」といった感じです。また、えごま油ダイエット期間中は、えごま油を決して摂り過ぎないように十分に気をつけていました。

すると、ほんの少しずつですが、血糖値の上昇も緩やかになって、脂肪もほんのちょっぴり溜まりにくくなったんです。さらに、えごま油ダイエットを始めて数日が経つと、頭の回転も少しずつ良くなり、物忘れも心なしか少なくなりました。それから1週間後、えごま油ダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が-0.8kg、体脂肪率が-1.1%も減っていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、えごま油ダイエットを終えてからというもの、脂肪もすっかり溜まりにくくなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、えごま油ダイエットはゆるく続けられるダイエットだったように思います。

えごま油ダイエットの効果とは?

えごま油は脂肪燃焼に最適!

脂肪を燃焼する(3)

えごま油には『αリノレン酸』という成分がたっぷりと含まれています。このαリノレン酸には脂肪を分解する『リパーゼ』という消化酵素の働きを促進する働きがあります。このリパーゼの働きが促進されることで脂肪もスムーズに分解されて、体脂肪も効率よく燃焼させることができるのです。また、えごま油には『ロズマリン酸』という成分も豊富に含まれています。このロズマリン酸には血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。このように血糖値の上昇が抑えられることで、余分な糖の吸収を抑えることもでき、さらに体内に中性脂肪が溜まってしまうのも未然に防ぐことができるのです。

えごま油が代謝も高めてくれる!

代謝を上げる(2)

えごま油には『オメガ3脂肪酸』という不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。このオメガ3脂肪酸には腸内に溜まる悪玉菌を体外に排出したり、どろどろになった血液をサラサラにする働きがあります。これによりデトックスや血行促進、代謝促進などの効果が期待できます。また、血液がサラサラになることで、皮膚の代謝も活発になり、美肌効果やアンチエイジング効果なども期待できます。

えごま油には認知症予防にも効果が!

健康を維持する(5)

また、αリノレン酸には認知症の予防にも効果があるという研究論文が発表されています。というのも、αリノレン酸には体内でEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)に変わる性質があり、脳の神経細胞が死滅してしまうのを防ぐ効果があるといわれているのです。EPAやDHAには脳の神経細胞を活性化させる働きがあり、脳の神経細胞が死滅してしまうのを防ぐことによって、認知症も未然に予防できるというわけです。そのほかにも、αリノレン酸には高血圧や糖尿病、動脈硬化、不整脈、脳卒中、癌などの生活習慣病にも効果があるといわれており、医学分野で今高い注目を集めています。ちなみに、EPAやDHAにはアレルギーを抑制する働きもあり、えごま油は花粉症やアトピーにお悩みの方にも嬉しい食材となっています。

スポンサードリンク

えごま油ダイエットの方法

毎日えごま油をスプーン1~2杯分摂ろう!

えごま油ダイエット(2)

えごま油でダイエットする方法はとっても簡単で、えごま油を1日あたりスプーン1~2杯摂取するだけでOKです。えごま油はスプーンですくってそのまま飲んでも、味噌汁の調味やサラダのドレッシング、ヨーグルトのソースとして使ってもOKです。ただし、えごま油を加熱しないようにしてください(味噌汁くらいの温度ならOK)。えごま油に熱を加えてしまうと、えごま油に含まれるα-リノレン酸が壊れやすくなり、折角のダイエット効果も半減してしまいます。ちなみに、えごま油の摂取量目安は1日あたり2.3g(小さじ1杯分)~12g(大さじ1杯分)程度と言われています。えごま油でダイエットするときは、1日の摂取量をしっかりと守り、決して摂り過ぎないように注意しましょう。

 

飽きないように工夫しよう!

えごま油ダイエット(4)

えごま油ダイエットを長く続けていると、どうしても摂り飽きてしまいます。えごま油ダイエットを長く続けていくためにも、えごま油の摂り方は適度に変えるようにしましょう。味噌汁やサラダの種類を適度に変えてみるだけではなく、新しいレシピにえごま油をプラスしてみるのも効果的かと思います。ただし、えごま油を調味料やドレッシングとしてかける料理自体のカロリーが高すぎると、1日の総摂取カロリーも高くなり、ダイエットに逆効果となってしまいます。なので、えごま油でダイエットするときは、えごま油をかける料理のカロリーもできるだけ抑えるよう心がけましょう。

えごま油ダイエットの注意点

えごま油の摂り過ぎにはご注意を!

注意を喚起する(1)

いくらえごま油がダイエットに効果的だからといって、過剰に摂取してしまうと頭痛や嘔吐、下痢などを引き起こす危険性があります。えごま油ダイエットは決して数日で効果を得られるようなダイエット法ではないので、1日1~2杯のルールをしっかりと守り、気長に根気強く続けていきましょう。

えごま油は早めに消費しよう!

えごま油ダイエット(3)

えごま油に含まれるαリノレン酸は酸化しやすく、長期保存にあまり向いていません。また、えごま油は光や熱、酸素に弱く、保存する際は直射日光や室温の高いところを避けなければなりません。ですので、えごま油は開封後すぐ冷蔵庫に保存して、なるべく早めに使い切るようにしましょう。

えごま油ダイエットのレシピ

「ねぎ塩冷奴のえごま油和え」

えごま油ダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・刻みネギ … 大さじ4
  • ・エゴマ油(亜麻仁油でもOK) … 大さじ1
  • ・塩 … 小さじ1/4
  • ・豆腐(絹/木綿) … 1丁
  • ・茗荷 (お好みで) … 適宜
  • ・薬味(お好みで) … 適宜

【作り方】

  1. ボウルに刻みネギ、エゴマ油、塩を入れて、よく混ぜ合わせる。
  2. ネギ塩ダレ(1)がしんなりするまで5分以上おく。
  3. 豆腐(絹/木綿)にネギ塩ダレをかける。
  4. 3にお好みで茗荷や薬味をかける。

「えごま油の和風ドレッシング」

えごま油ダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・タマネギ(すりおろし) … 1/4個
  • ・えごま油(亜麻仁油でもOK) … 大さじ2
  • ・酢 … 大さじ1
  • ・醤油 … 大さじ1
  • ・砂糖(お好みで) … 小さじ1

【作り方】

  1. タマネギをすりおろす。
  2. 上記の材料をすべてボウルに入れて、よく混ぜ合わせる。

「ほうれん草のえごま和え」

えごま油ダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・ホウレンソウ … 適量
  • ・醤油 … 大さじ1
  • ・えごま油 … 大さじ1

【作り方】

  1. ホウレンソウの根を切り、さっと湯がく。
  2. ホウレンソウをザルに上げて、冷水で冷まし、水気をしっかりと切る。
  3. ボウルに醤油とえごま油を入れて、よく混ぜ合わせる。
  4. 3に2を入れて和える。

まとめ

えごま油には『オメガ3脂肪酸』という不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、ダイエットだけでなく、認知症予防やアレルギー抑制、生活習慣病の予防にも効果が期待できます。えごま油でダイエットする方法はとっても簡単で、えごま油を1日あたりスプーン1~2杯摂取するだけでOKです。今回の記事を読んでいただいて少しでもこの「えごま油ダイエット」に興味があるという方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP