〇〇ダイエット情報部

玉ねぎダイエットの効果や成功するやり方、レシピを大公開!

玉ねぎダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【玉ねぎダイエット】お腹まわりのしつこい脂肪にお悩みではありませんか。こういった脂肪はふつう、徹底的な食事制限をするかアグレッシブな有酸素運動をしなければ、なかなか取り去ることができません。しかし、この脂肪、「玉ねぎ」を食べればあっという間に落とすことができます。今回はこの玉ねぎの驚くべきダイエット効果やダイエット成功の秘訣、注意点などを詳しく解説したいと思います。

玉ねぎダイエットとは?

玉ねぎダイエット(1)

玉ねぎには硫化アリルやケルセチンなど代謝促進や脂肪燃焼に効果のある成分がたっぷりと含まれており、ダイエットに最適です。また、玉ねぎでダイエットするやり方はとっても簡単で、普段の食事に玉ねぎを取り入れるだけでOKです。ただし、玉ねぎダイエットにはいくつかのルールや注意点もあるので、食べ過ぎには注意してください。

玉ねぎのカロリーは?

玉ねぎのカロリーはM1個(177g)当たり約65kcalで、これを100gに換算すると約37kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、玉ねぎはとても低カロリーな食品です。しかし、その一方で、玉ねぎの糖質量は100g当たり約7.2gもあるので、玉ねぎは糖質制限ダイエットにはあまり向かないかもしれません。

玉ねぎダイエットの評価は?

玉ねぎダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: B  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 3.8
  • 即効性: 2.4
  • コスパ: 3.0
  • 栄養バランス: 3.0
  • 口コミ評価: 3.0

玉ねぎダイエットは非常に手軽で続けやすいだけでなく、「コスパ」や「栄養バランス」にも優れているダイエット法です。また、玉ねぎダイエットはネットでの評価も高いので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。このように、玉ねぎダイエットを一度試してみる価値は十分にあるので、もし今すぐ始めたい&気長に続けたいのであれば、ぜひ一度、玉ねぎダイエットにチャレンジしてみてください!

玉ねぎダイエットで痩せた口コミは?

口コミ(8)

ネット上で「玉ねぎダイエットを実践してみた」「玉ねぎダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

1日3食に玉ねぎ取り入れるようにしていました。 今日で玉ねぎダイエットを始めてから8日目ですが、体重が少しづつ減ってきているので、これからもさらなる効果を期待して頑張りたいと思います。1ヶ月後が楽しみです(^^)/

玉ねぎを食べ続けたら、ひどい便秘が治りました♪ 玉ねぎダイエットを始めた当初は、長く続けられるか不安でしたが、意外と効果も目に見えて実感できてダイエットも長続きさせやすかったので良かったです。これからも玉ねぎを根気よく食べ続けようと思います。

去年の冬頃から玉ねぎダイエットを始めて、5キロの減量に成功しました。ただし、玉ねぎは調理に一工夫が必要です。なので、玉ねぎダイエットはマメな人にオススメのダイエット法かもです。

夕食に玉ねぎとささみのサラダを食べてダイエットしています。ダイエットを始めて早2週間が経ちましたが、体調もすこぶる良いです。なんだかウエスト周りもスッキリしてきたように感じます。

※玉ねぎダイエットの口コミをまだまだ募集しております。玉ねぎダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

玉ねぎダイエットの体験談

玉ねぎダイエット体験談

今回は、テレビや雑誌のダイエット企画に影響されて「玉ねぎダイエット」に1週間だけ挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が70.0kg、体脂肪率が22.8%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、普段の食生活に玉ねぎを取り入れるというもの。「朝食や昼食は普通に食べて、夕食に玉ねぎを1/4個取り入れる(ただし、食事量は控えめに)」といった感じです。また、玉ねぎダイエット期間中は、食べ過ぎにも十分に気をつけていました。

すると、ほんの少しずつですが、血液もサラサラになって、代謝もちょっぴり良くなったんです。さらに、玉ねぎダイエットを始めて数日が経つと、体の調子も少しずつ良くなり、疲労も心なしか解消しました。それから1週間後、玉ねぎダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が70kgから68.5kgに、体脂肪率が22.8%から20.7%になっていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、玉ねぎダイエットを終えてからというもの、代謝もすっかり良くなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、玉ねぎダイエットは美味しく健康的に痩せられるダイエットだったように思います。

玉ねぎダイエットの効果とは?

玉ねぎを食べてシツコイ脂肪を撃退!

ウエストを引き締める(3)

玉ねぎには「硫化アリル」という成分が含まれています。この硫化アリルには脂肪燃焼を促す「ビタミンB1」と結合し「アリチアミン」を合成する働きがあります。また、このアリチアミンにはビタミンB1の吸収を促進する働きがあります。つまり、硫化アリルがアリチアミンを合成し、このアリチアミンがビタミンB1の吸収を促進することで、より効率的に脂肪を燃焼することができるようになるのです。また、硫化アリルには血液中の中性脂肪やコレステロールを減らしたり、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。血中の中性脂肪やコレステロールが減少し、血糖値の上昇が抑えられることで、体に脂肪をつきにくくすることができるのです。さらに、硫化アリルには血栓溶解作用があり、血液をサラサラにすることができます。血液がサラサラになることで、新陳代謝も促進します。

玉ねぎには「ケルセチン」というポリフェノールも含まれています。このケルセチンには強力な抗酸化作用があり、悪玉(LDL)コレステロールの酸化を防ぐことができます。悪玉コレステロールの酸化を防ぐことで、血管中に脂肪がへばりつくのを抑えることができ、血液をサラサラにして代謝を上げることができます。また、血液がサラサラになることで、動脈硬化も予防することができます。

玉ねぎはデトックスにも効果的!

便秘を解消する(4)

玉ねぎにはオリゴ糖や食物繊維も豊富に含まれています。オリゴ糖や水溶性の食物繊維には腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を改善する働きがあります。腸内環境が改善されることで、便通が促され、便秘を解消することができるのです。また、玉ねぎにはカリウムも多く含まれており、むくみ解消に効果が期待できます。カリウムには利尿作用があり、体内のナトリウム濃度を調節する働きがあります。体内のナトリウム濃度が調節されることで、ナトリウムの排出を促進して水分の溜め込みを防ぎ、むくみを解消することができるのです。

玉ねぎには若返り効果も…

美容・アンチエイジング(6)

玉ねぎに含まれるケルセチンには強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去することで血管を拡張させる働きがあります。血管が拡張されることで血流量が増え、血圧を下げることができます。さらに、血圧を下げることができれば、血管を若返らせることもできるのです。また、玉ねぎに含まれる硫化アリルにはビタミンB1の吸収や働きを活発にする働きがあり、新陳代謝を高めることができます。新陳代謝が高まれば、疲労回復を早めることもできます。また、硫化アリルがビタミンB1の吸収を促すことで、精力減退を改善する効果も期待できます。

スポンサードリンク

玉ねぎダイエットのやり方

普段の食生活に玉ねぎを取り入れよう!

玉ねぎダイエット(2)

玉ねぎでダイエットするやり方はとっても簡単で、普段の食事に玉ねぎを取り入れるだけでOKです。玉ねぎの摂取量は1日50gを目安にするようにしましょう。玉ねぎ(中)が1個あたりおよそ200gなので、1日に玉ねぎは1/4個食べればOKということになります。また、実は玉ねぎの皮にも栄養がたっぷりと含まれているので、さらなるダイエット効果を期待する場合は果皮を捨てずに調理するようにしましょう。とくに果皮には可食部の約20倍の「ケルセチン」が含有しており、ケルセチンには強力な抗酸化作用があるので、可食部といっしょに果皮もしっかりと摂取しておきたいです。

美味しい玉ねぎの見分け方

玉ねぎダイエット(3)

いくら玉ねぎを食べるだけで痩せられるからといっても、できれば美味しい玉ねぎでダイエットしたいですよね?そんなアナタに、今回は美味しい玉ねぎの見分け方をご紹介したいと思います。といっても、美味しい玉ねぎの見分け方はとても簡単で、

  • ・球形である
  • ・ズッシリとして重みがある
  • ・芽や根が出ていない
  • ・表面が乾燥している
  • ・お尻の芯が細い
  • ・頭やお尻を押してもへこまない

の以上の6点に注目するだけでOKです。また、新玉ねぎの特徴としては、1.みずみずしく苦みがない、2.通常の玉ねぎに比べて日持ちしない、以上の2点がありますので、日持ちよりも味に拘りたい人は新玉ねぎを選ぶことを強くオススメします。兎にも角にも、もし玉ねぎでダイエットに挑戦する際は、ぜひ今回ご紹介した見分け方を試してみてください。

玉ねぎスープダイエットとは?

玉ねぎスープは低カロリーで栄養価も高くダイエットに最適です。とくに、玉ねぎに含まれる「硫化アリル」には「ビタミンB1」と結合して「アリチアミン」を合成する働きがあり、このアリチアミンがビタミンB1の吸収を促してくれます。ビタミンB1には糖質を代謝して脂肪燃焼を促す働きがあり、つまり、玉ねぎに含まれる「硫化アリル」を摂ることで体に溜まった脂肪を効率よく燃焼できるのです。また、玉ねぎを加熱することで、玉ねぎに含まれる「硫化プロピル」という成分が「トリスルフィド」という物質に変わります。このトリスルフィドには中性脂肪やコレステロールを下げる作用があり、これが血液をサラサラにして脂肪が燃えやすい体作りをサポートしてくれます。ただし、玉ねぎスープは食べ応えがあまりないので腹持ちは悪く、空腹によるストレスを溜めてしまう恐れがあります。なので、玉ねぎスープでダイエットする時は、鶏のささみや皮なし鶏胸肉などの低カロリー食材と一緒に食べるようにしましょう。

酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)ダイエットとは?

酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)とは、スライスした玉ねぎをお酢に漬け込んだもののことです。この酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)はお酢と玉ねぎの2つの効果を持ち合わせています。玉ねぎのダイエット効果は周知のとおりですが、実はお酢にもダイエットに効果的な成分がたっぷりと含まれています。とくに、お酢にはクエン酸が豊富に含まれており、このクエン酸が血糖値の急激な上昇を抑えて、インスリンの分泌も防いでくれるので、お酢は肥満予防に最適です。また、お酢にはアミノ酸も豊富に含まれており、このアミノ酸がクエン酸とともに新陳代謝を活発にして脂肪燃焼も促してくれます。そのほかにも、お酢と玉ねぎが相乗効果を生むことで便秘解消やむくみ解消、高血圧の予防、生活習慣病の予防、疲労回復などへの効果も期待できるようになります。そんな酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)の作り方は以下の通りです。

【材料】

  • ・玉ねぎ … 1個
  • ・塩 … 適量
  • ・お酢 … 大さじ5
  • ・はちみつ … 大さじ1

【作り方】

  1. 玉ねぎを水洗いして皮を剥く。
  2. 玉ねぎを薄くスライスして15分程置く。
  3. 玉ねぎを容器に詰める。
  4. 玉ねぎに塩を加えて混ぜる。
  5. 玉ねぎにお酢とはちみつを加える。
  6. 玉ねぎを冷蔵庫に入れて一晩寝かす。

酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)でダイエットする方法はとっても簡単で、酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)を単品で食べたり他の料理に添えて食べたりするだけでOKです。ちなみに、酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)の1日の摂取量目安は60g程度と言われています。ただし、酢玉ねぎ(玉ねぎの酢漬け)の食べ過ぎは胃や腸に負担をかけてしまう恐れがあります。なので、酢玉ねぎの食べ過ぎには十分に注意するようにしましょう。

玉ねぎダイエットの注意点

玉ねぎの食べ過ぎに注意しよう!

注意を喚起する(4)

玉ねぎの食べ過ぎには十分な注意が必要です。まず、玉ねぎには硫化アリルが含まれており、硫化アリルを摂り過ぎると体臭が悪化してしまいます。人によっては玉ねぎの食べ過ぎで胸やけや嘔吐を引き起こす場合もあるので、生で食べる場合は十分気をつけてください。また、玉ねぎには食欲増進作用もあるので、食べ過ぎはさらなる過食を引き起こす危険性があります。過食が続けば、痩せるどころかみるみる太ってしまうので、ダイエットに逆効果です。玉ねぎの摂取量は1日50g(1/4個)を目安にして、食べ過ぎないようにしましょう。

玉ねぎを新鮮に保つためには?

玉ねぎダイエット(4)

玉ねぎを新鮮に保つためには十分な注意が必要です。まず、玉ねぎは水にさらさないようにしましょう。玉ねぎを水にさらしてしまうと、ケルセチンや硫化アリルが洗い流されて、折角のダイエット効果も半減してしまいます。また、玉ねぎを切った後20分間は、逆に空気にさらすようにしましょう。時間をかけて玉ねぎを空気にさらすことで、硫化アリルを留めておくことができるだけでなく、辛みも多少抑えられて、肥満防止に効果がある硫化プロピルの働きを促すこともできます。ちなみに、通常の玉ねぎ自体は比較的長持ちする食材なので(最長で5カ月ほど長持ちするらしい…)、通常の玉ねぎを保存する場合は常温でネットに入れて日陰で吊るし、刃を通した玉ねぎはラップに包んで冷蔵保存するだけでOKです。ただし、新玉ねぎはあまり日持ちしないので、その点だけ十分に注意してください。

玉ねぎダイエットのレシピ

「はちみつ酢玉ねぎ」

玉ねぎダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・タマネギ … 2個(400ɡ)
  • ・穀物酢 … 1カップ
  • ・ハチミツ … 大さじ4

【作り方】

  1. タマネギを縦に薄くスライスする。
  2. 鍋に穀物酢を入れて、強火で沸かす。
  3. 2に1を加える。
  4. 再び沸いたら火を止めて、ハチミツを混ぜる。

「玉葱のデトックススープ」

玉ねぎダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・タマネギ … 1個
  • ・水 … 300cc
  • ・コンソメ顆粒 … 大さじ1/2(1/2キューブ)

【作り方】

  1. タマネギを食べやすい大きさに切る。
  2. 圧力鍋にタマネギと水、コンソメ顆粒を入れて、ピンが上がってから5分間煮る。
  3. 2を器に盛りつけて、お好みでパセリを添える。

「玉ねぎドレッシング」

玉ねぎダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・タマネギ … 2個
  • ・オリゴ糖 … 大さじ2
  • ・岩塩 … 小さじ2
  • ・酢 … 150cc
  • ・醤油 … 100cc
  • ・みりん … 100cc
  • ・本だいだい酢(レモン汁 でもOK)… 大さじ1
  • ・オリーブオイル … 150cc

【作り方】

  1. 保存瓶を煮沸消毒する。
  2. タマネギを粗みじん切りにする。
  3. タマネギをフードプロセッサーに入れて、ドロドロに攪拌する。
  4. 3にオリゴ糖、岩塩、酢、醤油、みりん、本だいだい酢(レモン汁でもOK)、オリーブオイルを加えて、よく混ぜ合わせる。
  5. 4を保存瓶に入れる。

「黒酢玉ねぎ」

【材料】

  • ・玉ねぎ(中) … 3個
  • ・黒酢 … 500cc
  • ・水 … 適量
  • ・蜂蜜 … 大さじ1

【作り方】

  1. 玉ねぎを縦半分に等分し、さらに厚さ5mmくらいにスライスする。
  2. 玉ねぎをザルに入れて、さっと水洗いする。
  3. 玉ねぎの水気を切って、そのまま15~60分間空気にさらす。
  4. 玉ねぎを保存瓶に入れて、黒酢を保存瓶の半分くらいまで注ぎ入れる。
  5. 鍋にお湯を沸かし、蜂蜜を溶かして、保存瓶に加える。
  6. 玉ねぎがひたひたになるまで黒酢を加え入れる。
  7. 保存瓶に蓋をして、よく振る。
  8. 保存瓶を冷蔵庫に入れて、1~2日間置く。

「トマトと酢玉ねぎのサラダ」

【材料】

  • ・トマト … 1個
  • ・ピーマン … 1/2個
  • ・酢玉ねぎ … 80g
  • ・粒マスタード … 小さじ2
  • ・ベビーリーフ … 1/2パック

【作り方】

  1. トマトの皮を剥いて、8等分にくし切りにする。
  2. ピーマンを細切りにする。
  3. 酢玉ねぎと粒マスタードを混ぜ合わせる。
  4. ベリーリーフを器に盛りつける。
  5. トマト、ピーマン、酢玉ねぎ+粒マスタードを4に盛りつける。

 

まとめ

玉ねぎには特有のダイエット成分が豊富に含まれており、1日50gを摂取するだけで代謝促進や脂肪燃焼の効果が期待できます。また、玉ねぎには若返り効果や疲労回復、精力増進効果があるので、中高年にもオススメのダイエットといえます。この玉ねぎでダイエットするやり方はとっても簡単で、普段の食事に玉ねぎを取り入れるだけでOKです。今回の記事を読んでいただいて、少しでもこの玉ねぎダイエットに興味を持たれた方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP