〇〇ダイエット情報部

おでんダイエットの効果や成功するやり方、レシピを大公開!

おでんダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【おでんダイエット】みなさんは、「おでん」でダイエットができることをご存知ですか。おでんには意外と低カロリーな具材がいっぱい入っており、あるルールに従って食べることでダイエットにつなげることができます。今回は、このおでんの知られざるダイエット効果や成功の法則、チャレンジする際の注意点などを徹底解説していきます。

おでんダイエットとは?

おでんダイエット(1)

おでんダイエットは低カロリーな具材を選んで食べるだけの簡単なダイエットです。意外とおでんのメイン具材は低カロリーなものばかりなので、ほとんどダイエットを意識せずに食べることもできます。おでんでダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食をおでんに置き換えるだけでOKです。ただし、いくつか守らなければならないルールがありますので、しっかりとおさえましょう。

おでんのカロリーは?

おでんのカロリーは一人前(188.1g)当たり約162kcalで、これを100gに換算すると約86kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、おでんはとても低カロリーな食品です。しかし、その一方で、おでんの糖質量は100g当たり約9.2gもあるので、おでんは糖質制限ダイエットにはあまり向かないかもしれません。

おでんダイエットの評価は?

おでんダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: C  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 4.0
  • 即効性: 3.1
  • コスパ: 1.0
  • 栄養バランス: 2.5
  • 口コミ評価: 3.2

おでんダイエットは非常に手軽で続けやすいだけでなく、「即効性」にも優れているダイエット法です。また、おでんダイエットはネットでの評価も高いので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。ただし、おでんダイエットは「コスパ」がやや劣り気味なので、あまりお金をかけたくない方には不向きなダイエット法かもしれません。が、おでんダイエットを一度試してみる価値は十分にあると思います。もしお金に余裕があれば、ぜひ一度、おでんダイエットにチャレンジしてみてください!

おでんダイエットの口コミは?

口コミ(5)

ネット上で「おでんダイエットを実践してみた」「おでんダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

おでんダイエットを始めて早1週間。食事制限も多少はしているけど、おでんダイエットは決して苦になるようなダイエットではありません。体重も1.5キロ程減ったので、続けた甲斐があったかなぁと思っています。

おでんダイエット、確かにちょっと痩せました(笑)ただし、おでんは飽きやすい味なので、アレンジには多少の工夫が必要かも…。

朝と昼は普通にバクバク食べて、夜をおでんに置き換え続けただけで、体重を52キロまで落とすことが出来ました!!!知り合いにも「少し痩せたね」と言われたので、とても嬉しかったです( *´艸`)もともとおでんは大好物なのでこんな楽なダイエットに出会えてとても幸せです。皆さんにもぜひオススメします。

おでんを食べ始めてからたった2週間で4キロのダイエットに成功しました。時々、炭水化物を食べたい衝動に駆られることがありましたが、大根や卵で空腹をして紛らわすことができたので問題ありませんでした。これからも続けていきたいです!!

※おでんダイエットの口コミをまだまだ募集しております。おでんダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

おでんダイエットの体験談

おでんダイエット体験談

今回は、おでんの効果をもっと(詳しく)調べるために1週間の「おでんダイエット」に挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が70.4kg、体脂肪率が23.8%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、1日3食のうちの1食をおでんに置き換えるというもの。「朝・昼は普通に食べて、夜はおでんのみ」といった感じです。また、おでんダイエット期間中は、野菜もしっかりと食べるよう心がけていました。

すると、ほんの少しずつですが、食べる量も少なくなって、摂取カロリーもほんのちょっぴり抑えられるようになったんです。さらに、おでんダイエットを始めて数日が経つと、体の調子も少しずつ良くなり、体質も心なしか改善できました。それから1週間後、おでんダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が-1.5kg、体脂肪率が-2.1%も減っていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、おでんダイエットを終えてからというもの、1日の総摂取カロリーもすっかり減りました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、おでんダイエットは誰でも必ず痩せられるダイエットだったように思います。

おでんダイエットの効果とは?

おでんは低カロリーなのに満腹感を味わえる!

おでんダイエット(2)

意外に思われるかもしれませんが、実はおでんには低カロリーな具材がとっても多く入っています(中にはカロリーの高い具材もありますが…)。今回は低カロリーな具材ベスト10をランキング形式に並べてみました。ランキングは以下のとおりです。

  1. 昆布巻き … 6kcal
  2. 大根 … 11kcal
  3. 白滝 … 12kcal
  4. こんにゃく … 13kcal
  5. 笹たけのこ … 23kcal
  6. 牛すじ串 … 23kcal
  7. 玉こんにゃく串 … 25kcal
  8. はんぺん … 32kcal
  9. ソーセージ … 39kcal
  10. たこ串 … 43kcal

いかがでしょう。これを見ても、おでんのカロリーがいかに低いか分かると思います。また、おでんの具材は水分をたっぷりと含んでいて腹持ちもいいので、少ない具材でも満腹感を得ることができます。このように、おでんはカロリーをセーブしながらも満腹感を味わえる最高のダイエットメニューなのです。

おでんにはダイエットや美容に直接効果のある具材も…

おでんダイエット(6)

おでんにはだいこんやこんにゃく、しらたきなど食物繊維を豊富に含んだ具材がたっぷりと入っています。食物繊維は腹持ちをよくするだけでなく、腸の蠕動運動を活発にして便通を促したり、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を改善する効果が期待できます。また、他の具材にもビタミンやミネラル、アミノ酸がたっぷりと含まれており、ダイエット中の体調維持や体質改善、便秘やむくみの解消に最適です。さらに、牛すじは意外に栄養価の高い具材で、ビタミンB12やビタミンK、コラーゲン、コンドロイチンなどがたっぷりと含まれており、美容や健康にも効果抜群です。

スポンサードリンク

 

おでんダイエットのやり方

おでんダイエットでは『どの具材を選ぶか』が重要!

おでんダイエット(3)

「おでんダイエット」では、どの具材を選ぶかが大変重要になってきます。低カロリーな具材は上記のとおりですが、おでんダイエットでは高カロリーな具材や脂質・糖質の多い具材にも注意しなければいけません。注意すべき具材厳選5種類は以下のとおりです。

  1. 餅巾着 (かなり高カロリーだから)
  2. ソーセージやウィンナー (脂質が多く高カロリーだから)
  3. ちくわぶ (糖質が多く高カロリーだから)
  4. さつま揚げやごぼう巻などの練り製品 (塩分や炭水化物が多く含まれているから)
  5. がんもどき (揚げ物でカロリーが高いから)

おでんでダイエットする場合は、必ず低カロリーな具材のみを選ぶようにしましょう。もし、どうしても上記のNG具材を食べたいという方は2個まで食べてOKですが、その分1日の総摂取カロリーを抑えてください。

食べる順番も意外に重要!

おでんダイエット(4)

ここ最近では、『食べる順番』もダイエットにおいて重要視され始めています。これはおでんダイエットでも同様です。おでんの具材は「野菜系(食物繊維)→肉・魚系(たんぱく質)→練り物系(炭水化物)」の順番で食べるようにしましょう。この順番で食べることによって、血糖値の急激な上昇を抑え、ダイエットにつなげることができます。

残りの2食は普段通り食べてもOK?

おでんダイエット(5)

おでんでダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食をおでんに置き換えるだけでOKです。1日1食でおでんしか食べないというやり方もありますが、3食しっかりと食べたほうがより健康的にダイエットできるかと思います。カロリーセーブと栄養バランスを意識しながら残りの2食もしっかりと食べるようにしましょう。

ダイエットに向いているコンビニおでんは?

コンビニおでんの具は大きく3つのグループに分けることができます。まず、「低カロリーグループ」はカロリーが6~13kcal前後しかなく、主に野菜やこんにゃくを使った具材が多いです。このグループには大根や白滝、昆布巻き、こんにゃく、玉こんにゃく串などが含まれています。次に、「中カロリーグループ」はカロリーが30~55kcal前後で、主に脂質の少ない肉類や練り物が多いです。このグループには牛すじやはんぺん、ごぼう巻き、焼きちくわ、ロールキャベツなどが含まれています。そして、「高カロリーグループ」はカロリーが70~130kcal前後もあり、主にカロリーの高い豆腐や揚げ物が多いです。このグループには厚揚げやがんも、もち巾着、焼き豆腐、じゃがいもなどが含まれています。コンビニおでんでダイエットする時は、「低カロリーグループ」からおでんの具を選ぶようにしましょう。「中カロリーグループ」は意外とカロリーが高い具材が多く、「高カロリーグループ」は脂質や糖質を多く含んでいるので、ダイエットにはあまりオススメできません。「絶対に食べるなっ!」とは言いませんが、これらのグループの食べ過ぎには十分に注意しましょう。

おでんダイエットの注意点

汁はあんまり飲まない!

注意を喚起する(3)

おでんの汁には塩分や糖分がかなり染み込んでおり、これを飲み過ぎてしまうとダイエットに逆効果となってしまいます。おでんの具材だけでも十分に満腹感を味わえるので、あまりおでんの汁は飲まないほうが賢明です。

野菜をしっかりと摂ろう!

栄養バランスを考える(10)

おでんの具材だけではどうしても野菜が不足してしまいます。おでんを1食とする場合は、その他の2食は野菜をできるだけ多く摂るようにしましょう。どのようなダイエットを行うにしても、栄養バランスのとれた食生活が成功と失敗を大きく左右します。

おでんダイエットのレシピ

「味噌おでん」

おでんダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・お好みの野菜&練り物 … 適量
  • ・★赤味噌 … 大さじ3
  • ・★砂糖 … 大さじ3
  • ・★ミリン … 大さじ1
  • ・★白すりゴマ … 大さじ1
  • ・★白いりゴマ … 大さじ1

【作り方】

  1. 鍋でお湯を沸かし、お好みの野菜や練り物を入れて、コトコトと茹でる。
  2. 茹で上がったら、しっかりと水切りをして、具材(1)を器に盛る。
  3. 赤味噌、砂糖、ミリン、白すりゴマ、白いりゴマを混ぜ合わせて、器(2)に添える。

「糖質制限おでん」

おでんダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・大根 … 1/2本
  • ・卵 … 4個
  • ・厚揚げ … 1枚
  • ・コンニャク … 1枚
  • ・手羽元 … 4本
  • ・水 … 600cc
  • ・めんつゆ(2倍濃縮) … 100cc

【作り方】

  1. 大根を2cm幅に切り、厚めに皮を剥く。
  2. 鍋にお湯を沸かし、大根と米(小さじ1杯)をいっしょに茹でて、あく抜きをする。
  3. ゆで卵をつくる。
  4. 厚揚げを食べやすい大きさに切り、多めのお湯で油抜きをする。
  5. コンニャクを食べやすい大きさに切り、下茹でをする。
  6. 手羽元の骨に沿って切り込みを入れて、下茹でをし、流水で血筋をきれいに洗い流す。
  7. 鍋に水とめんつゆを入れる。
  8. 6に大根、ゆで卵、厚揚げ、コンニャク、手羽元を入れて、弱火でじっくりと煮込む。

「時短ダイエットおでん」

おでんダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・ゆでだこ … 1パック
  • ・コンニャク … 1袋
  • ・卵 … 2個
  • ・油麩 … 7cm
  • ・大根 … 1/3本
  • ・水 … 800cc
  • ・だし昆布(3cm) … 5枚
  • ・醤油 … 大さじ2
  • ・酒 … 大さじ1
  • ・みりん … 大さじ2
  • ・鰹粉 … 小さじ1/2
  • ・砂糖 … 大さじ1~
  • ・塩 … 少々

【作り方】

  1. ゆでだこに串を刺しておく。
  2. コンニャクを手で折り、くしに刺しておく。
  3. ゆで卵をつくる。
  4. 油麩を食べやすい大きさ(2cm幅~)に切る。
  5. 大根の皮を厚めに剥き、くし切りかイチョウ切りにする。
  6. 鍋にお湯を沸かし、だし昆布を入れて、沸騰する直前に火を止める。
  7. 6に大根と油麩を入れる。
  8. 鍋に入れていた昆布を取り出して、手で結び、もう一度鍋に入れる。
  9. 8に醤油、酒、みりん、鰹粉を加えて、大根が柔らかくなるまで煮込む。
  10. 大根が柔らかくなったら、水(分量外)を加える。
  11. 砂糖、ゆでだこ、ゆで卵、コンニャクを入れて、もうしばらく煮込む(2,30分~)。
  12. 11に塩を加えて、味を調える。

まとめ

おでんには低カロリーな具材が意外とたっぷり入っており、食べる順番や具材の選び方さえ気をつければ、ダイエットにつなげることができます。また、体を温めながら食物繊維やビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素を一度に摂ることができるので、寒い季節にもピッタリのダイエット法です。おでんでダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食をおでんに置き換えるだけでOKです。今回の記事を読んでいただいて、少しでもこのおでんダイエットに興味を持たれた方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP