〇〇ダイエット情報部

お肉ダイエットの効果や成功のコツ、おすすめレシピを大公開!

肉ダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【お肉ダイエット】なぜか痩せられない―――、そんな体質にお悩みではありませんか?これまで色々なダイエットを試してきたけれど、なかなか満足のいく成果を得ることができなかった―――。もしかすると、それは「タンパク質不足」が原因かもしれません。タンパク質が不足すると、筋肉まで栄養が行き届かなくなり、筋肉量もみるみる減少してしまいます。また、筋肉量が減少すると、基礎代謝もどんどん下がり、脂肪も燃えにくくなって、みるみる「痩せにくい身体」に変わってしまいます。そんな悩みをお持ちのアナタにオススメしたいダイエット法が「お肉ダイエット」です。お肉には動物性タンパク質が豊富に含まれており、この動物性タンパク質が筋肉を維持して基礎代謝を一定に保ってくれます。今回はそんなお肉ダイエットの魅力をたっぷりとご紹介いたします。

お肉ダイエットとは?

肉ダイエット(1)

お肉には動物性タンパク質が豊富に含まれており、この動物性タンパク質がダイエット中の筋肉を維持して基礎代謝を高めてくれます。また、お肉にはL-カルニチンも豊富に含まれており、このL-カルニチンが体内に溜まる余分な脂肪を燃焼してタンパク質を筋肉に変えてくれるので、脂肪も効率よく落とすことができます。お肉でダイエットするやり方はとっても簡単で、赤身のお肉を食べるだけでOKです。ただし、お肉ダイエットにはいくつか注意点もあるので、ここでしっかりとおさえていきましょう。

お肉のカロリーは?

お肉のカロリーは1日の摂取量目安(100g)当たり約216kcalで、これを100gに換算すると約216kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、お肉はやや高カロリーな食品です。しかし、その一方で、お肉の糖質量は100g当たり約0.5gしかなく、この糖質量だけ見れば、お肉はダイエットに向いている食品だと言えます。

お肉ダイエットの評価は?

肉ダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: C  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 3.5
  • 即効性: 2.4
  • コスパ: 0.5
  • 栄養バランス: 3.0
  • 口コミ評価: 1.5

お肉ダイエットはとても手軽で続けやすいだけでなく、「栄養バランス」にも優れているダイエット法です。ただし、肉ダイエットはネットでの評価があまり高くありません。また、お肉ダイエットは「口コミ評価」がやや劣り気味なので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方には不向きなダイエット法かもしれません。が、お肉ダイエットを一度試してみる価値は十分にあると思います。もし「他人の評価」なんて気にしなかったり、お金に余裕があれば、ぜひ一度、お肉ダイエットにチャレンジしてみてください!

お肉ダイエットの口コミは?

口コミ(3)

ネット上で「お肉ダイエットを実践してみた」「お肉ダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

ダイエットが5日間も続いたのは生まれて初めてです。お肉を食べるだけなら無理なくダイエットできているので、これからも続けていこうと思います。

夕食に赤身肉や脂身の少ないお肉を食べています。これらを食べ始めて3週間ほどですが、すでに3キロも痩せました!とりあえず大満足です。

お肉を食べ始めて2週間が経ちました。いままですぐリバウンドの連続だったのですが、お肉を食べ始めてから太りにくくなりました。体重も今のところマイナス3キロ減です。これからも続けるぞ!

人によって効果に多少の差が出るかと思いますが、私はお肉を食べ始めて9日で2kgも痩せました!とてもビックリしています (°_°)

※お肉ダイエットの口コミをまだまだ募集しております。お肉ダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

お肉ダイエットの体験談

肉ダイエット体験談

今回は、お肉の(実際の)効果を肌身で感じるために1週間の「お肉ダイエット」に挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が70.3kg、体脂肪率が23.5%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、普段の食生活に赤身肉を取り入れるというもの。「朝食や昼食は普通に食べて、夕食のみ赤身肉を500g取り入れる(ただし、普段の食事は腹八分目を心がけること!)」といった感じです。また、お肉ダイエット期間中は、できるだけ白飯を食べないように十分に気をつけていました。

すると、ほんの少しずつですが、筋肉もついてきて、代謝もほんのちょっぴり良くなったんです。さらに、お肉ダイエットを始めて数日が経つと、満腹感も少しずつ感じやすくなり、食べる量も心なしか減りました。それから1週間後、お肉ダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が-2.7kg、体脂肪率が-3.8%も減っていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、お肉ダイエットを終えてからというもの、代謝もすっかり良くなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、お肉ダイエットは誰でも簡単に痩せられるダイエットだったように思います。

お肉ダイエットの効果とは?

動物性タンパク質が筋肉を維持してくれる!

肉ダイエット(2)

お肉には『動物性タンパク質』がたっぷりと含まれています。この動物性タンパク質はヒトの身体に近いアミノ酸組成をもっており、血や肉などを作るのに役立ちます。つまり、動物性タンパク質はダイエット中の筋肉の維持を助け、基礎代謝を一定に保ってくれるのです。

お肉を食べて「太りにくいカラダ」に!

ウエストを引き締める(5)

また、お肉には『L-カルニチン』という成分も豊富に含まれています。このL-カルニチンは体内で合成されるアミノ酸の一種で、とくに赤身肉に多く含まれています。L-カルニチンには余分な脂肪を燃焼してタンパク質を筋肉に変える働きがあります。つまり、L-カルニチンを積極的に摂ることで、代謝を上げながら余分な脂肪を燃やすことができ、最終的に「太りにくいカラダ」を手に入れることができるのです。

スポンサードリンク

お肉ダイエットのやり方

赤身肉を食べよう!

肉ダイエット(3)

お肉でダイエットするやり方はとっても簡単で、赤身のお肉を食べるだけでOKです。赤身のお肉には『L-カルニチン』が豊富に含まれており、このL-カルニチンが代謝を上げたり脂肪を燃焼してくれます。とくに、L-カルニチンは豚肉や牛肉、羊肉に多く含まれており、これらのお肉を積極的に食べることで「太りにくいカラダ」を手に入れることができます。ちなみに、鶏肉は赤身部分が少なく、この「お肉ダイエット」にあまり適していません。

脂身の少ないお肉を食べよう!

肉ダイエット(4)

また、赤身肉であっても脂身の多いお肉には十分に注意しなければいけません。脂身の多いお肉はカロリーが高く、脂肪もたっぷりと含まれています。この脂身の多いお肉を食べてしまうと、1日の総摂取カロリーを大きくオーバーし、ダイエットにも逆効果となってしまいます。脂身の少ないお肉を食べるときは、牛肉なら肩やもも、豚肉であればヒレやももを選ぶようにしましょう。ちなみに、牛の霜降り肉は赤身部分が少ないだけでなく、脂肪もたっぷりと含まれているので、あまりオススメしません。

「白ご飯」は食べない!

冷やご飯ダイエット(6)

赤身肉を食べてダイエットするときは、できるだけ「白ご飯」を食べないようにしてください。折角、脂身の少ないお肉を選んでも、糖質の多い白米を食べてしまうと、ダイエット効果も半減してしまいます。「お肉ダイエット」期間中はできるだけ白ご飯を控えるようにしましょう。

お肉ダイエットの注意点

食べ過ぎに注意しよう!

注意を喚起する(2)

いくらお肉がダイエットに効果的だからといって、食べ過ぎてしまうとダイエットに逆効果です。「動物性タンパク質」や「L-カルニチン」のダイエット効果を最大限に引き出すためにも、食べ過ぎには十分に注意しましょう!

調味料に注意しよう!

調味料に気をつける(4)

いくらお肉がダイエットに効果的だからといって、カロリーや糖質の高い調味料や脂肪の多い 調味料を使ってしまうとダイエットに逆効果となってしまいます。マヨネーズやタルタルソース、ケチャップ、ゴマダレ、とんかつソースはできるだけ控えて、わさびやにんにく、大根おろし、おろし生姜などダイエットに適した調味料を使うようにしましょう。

お肉ダイエットのレシピ

「赤身肉のローストビーフ」

肉ダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・赤身肉(牛) … 300g
  • ・クレージーソルト(塩コショウでもOK) … 適量
  • ・オリーブオイル … 大さじ3
  • ・醤油(お好みで) … 大さじ3
  • ・山葵(お好みで) … 大さじ1

【作り方】

  1. 赤身肉にクレージーソルト(塩コショウでもOK)で味付けをする。
  2. フライパンにオリーブオイルを多めにひき、1を中火で両面に焼き色をつける。
  3. 両面に焼き色がついたら、フライパンに蓋をして、弱火で約7分間焼く(途中で裏返しながら)。
  4. 3をアルミホイル→新聞・広告で包み、約30分間保温する。
  5. 4を食べやすい大きさに切る。
  6. 5にお好みで醤油や山椒をまわしかける。

「鶏胸肉のひと口カツ」

肉ダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・鶏胸肉(小) … 1枚
  • ・塩 … 少々
  • ・胡椒 … 少々
  • ・牛乳 … 大さじ1
  • ・パン粉 … 200cc
  • ・★ケチャップ … 大さじ1
  • ・★ソース … 大さじ1
  • ・★マヨネーズ … 大さじ1

【作り方】

  1. 鶏胸肉をそぎ切りして、一口大に切る。
  2. 1をボウルに入れ、塩と胡椒をまぶして、10分間置く。
  3. 2に牛乳を加えて、よく混ぜ合わせる。
  4. 鶏胸肉がべたついてきたら、パン粉をまぶす。
  5. フライパンに油を少し多めにひき、4の両面に焼き色がつくまで焼いていく。
  6. ケチャップ、ソース、マヨネーズを混ぜ合わせて、ソースを作る。
  7. 5を器に盛りつけて、その上に6をかける。

「若鶏むね肉のグリル」

肉ダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・鶏胸肉 … 3枚(360g)
  • ・塩 … 少々
  • ・黒胡椒 … 少々
  • ・★生姜 … 1かけ
  • ・★白ワイン … 15ml
  • ・★オリーブオイル … 5ml
  • ・ローズマリー(乾燥) … 3つまみ

【作り方】

  1. 鶏胸肉の皮目に切り込みを入れて、塩と黒胡椒を振りかける。
  2. 鶏胸肉、生姜、白ワイン、オリーブオイルをビニール袋に入れて、常温で20分間置いておく。
  3. 鶏胸肉をグリルで皮目がパリッとするまで焼く。
  4. 鶏胸肉を器に盛りつけて、最後にローズマリー(乾燥)を添える。

まとめ

お肉には動物性タンパク質が豊富に含まれており、この動物性タンパク質がダイエット中の筋肉を維持して基礎代謝を高めてくれます。また、お肉にはL-カルニチンも豊富に含まれており、このL-カルニチンが体内に溜まる余分な脂肪を燃焼してタンパク質を筋肉に変えてくれるので、脂肪も効率よく落とすことができます。このように、お肉ダイエットは減量や脂肪燃焼だけでなくサルコペニアの解消にも最適なダイエット法です。お肉でダイエットするやり方はとっても簡単で、赤身のお肉を食べるだけでOKです。今回の記事を読んでいただいて少しでもこの「お肉ダイエット」に興味があるという方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP