〇〇ダイエット情報部

酵素ダイエットの効果や成功法、おすすめのレシピを大公開!

酵素ダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【酵素ダイエット】みなさんは、そのなかなか痩せにくい体質にお悩みではありませんか?実はその体質、酵素不足が原因かもしれません。酵素が不足してしまうと、代謝機能が低下してしまったり消化不良などを起こして、どんどん痩せにくい体質になってしまいます。このままだと、いくら頑張ってもダイエットに成功することはありません。そこで、今回は酵素をしっかりと補給して「痩せやすい体質」になれる「酵素ダイエット」についてご紹介したいと思います。

酵素ダイエットとは?

酵素ダイエット(1)

酵素は、消化酵素と代謝酵素のバランスを整え、代謝機能をアップさせ「痩せやすい体質」に変えてくれる、THEダイエット栄養素です。また、酵素はわれわれ人間の生命活動の維持に深いかかわりをもっており、リバウンド本能を抑制することもできます。さらに、酵素を補給することで、代謝機能や消化機能を向上させることができるだけでなく、健康の維持やアンチエイジング効果なども期待できます。このように酵素はあらゆる面でメリットのある万能な栄養素なのです。酵素でダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換えるか、酵素ドリンクで3日間ファスティング(断食)する、あるいは毎日酵素サプリメントをコツコツ摂取し続けるだけでOKです。ただし、酵素ダイエットは取り組み方を間違えてしまうとダイエットに逆効果になってしまいます。酵素ダイエットの効果を最大限に引き出すためにも、ルールや注意点をしっかりとおさえるようにしましょう。

酵素ダイエットは効果なし!?

メディアが流す誤った情報を過信して、酵素ダイエットに過度な期待を寄せる方が多くいらっしゃいますが、酵素ドリンクを飲めば手軽に不足しがちな酵素をたっぷりと補えたり、基礎代謝を上げたりできるわけではありません。酵素ドリンクはあくまでも栄養補給の一つであることを認識してください。また、酵素ドリンクや酵素サプリメントばかりに頼らず、食生活の改善や適度な運動もしっかりと行うようにしましょう。酵素ダイエットは決して短期間で痩せられるダイエット法ではありません。酵素でダイエットする場合は、先ほども述べたように、長期的なダイエットを視野に入れて、毎日コツコツ取り組むようにしましょう。

酵素のカロリーは?

酵素ドリンクのカロリーは1杯(30g)当たり約53.4kcalで、これを100gに換算すると約178kcalになります。オレンジジュースが100g当たり41kcalであることを考えると、酵素ドリンクはやや高カロリーな飲み物です。また、酵素ドリンクの糖質量は100g当たり約36.6gもあるので、酵素ドリンクは糖質制限ダイエットにもあまり向かないかもしれません。

酵素ダイエットの評価は?

酵素ダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: C  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 2.8
  • 即効性: 3.8
  • コスパ: 1.5
  • 栄養バランス: 2.0
  • 口コミ評価: 3.6

酵素ダイエットは非常に短期間で効果を得られるだけでなく、「口コミ評価」にも優れているダイエット法です。ただし、酵素ダイエットは「コスパ」がやや劣り気味なので、あまりお金をかけたくない方には不向きなダイエット法かもしれません。が、酵素ダイエットを一度試してみる価値は十分にあると思います。もしお金に余裕があれば、ぜひ一度、酵素ダイエットにチャレンジしてみてください!

酵素ダイエットの口コミは?

口コミ(3)

ネット上で「酵素ダイエットを実践してみた」「酵素ダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

ノンストレスであっという間にスリムボディになれましたっ!私は酵素サプリを愛用させていただいたのですが、少しの食事コントロールと酵素サプリメントの摂取をしっかりと行うだけで、その効果をじわじわと実感することができました!

1ヶ月で5kgも痩せられました!酵素ドリンクでファスティング(断食)したのですが、カラダから老廃物や毒素がデトックスされている感がやばくて、こんなにダイエット効果が実感できたのははじめてでした。現在はリバウンドもなく、スリムな体型が維持できています。

置き換えダイエットで3カ月で7キロの減量に成功しました!はじめは、酵素ダイエットに”きつい”というイメージがありましたが、実際は全くそんなこともなく、みるみる痩せていく自分を見るのが楽しくなり、あっという間にダイエットできました!

何度かテレビで酵素ダイエットの話題を目にしていたのですが、やっと酵素ダイエットにチャレンジできました!無理なくダイエットができ、三カ月で11キロも減量できました!

※酵素ダイエットの口コミをまだまだ募集しております。酵素ダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

酵素ダイエットの体験談

酵素ダイエット体験談

今回は、酵素の(実際の)効果を肌身で感じるために1週間の「酵素ダイエット」に挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が69.4kg、体脂肪率が21.3%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、1日3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換えるというもの。「朝・昼は普通に食べて、夜は酵素ドリンクのみ」といった感じです。また、酵素ダイエット期間中は、水分もしっかりと補給するよう心がけていました。

すると、ほんの少しずつですが、代謝も良くなって、脂肪もちょっぴり落ちやすくなったんです。さらに、酵素ダイエットを始めて数日が経つと、腸の動きも少しずつ活発になり、便秘も心なしか解消しました。それから1週間後、酵素ダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が-3.4kg、体脂肪率が-4.9%も減っていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、酵素ダイエットを終えてからというもの、脂肪もすっかり落ちやすくなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、酵素ダイエットは短期間で確実に痩せられるダイエットだったように思います。

酵素ダイエットの効果とは?

酵素は代謝アップに最適!

代謝を上げる(4)

慢性的に酵素が不足してしまうと、代謝機能が低下してしまい、「痩せにくい体質」になってしまいます。酵素はできるだけ積極的に補給するようにしましょう。酵素をしっかりと補給することで代謝機能を向上させ、「痩せやすい体質」にシフトチェンジさせることができます。また、運動時につかわれるエネルギーを、既存の筋肉からではなく、酵素から消費できるようになるので、一生懸命筋トレなどをしてつけた筋肉も維持することができます。筋肉を維持することで、基礎代謝を効率よく上げることができるので、ダイエットの効率もぐんっとはね上がります。さらに、酵素には消化酵素と代謝酵素のバランスを整え、代謝活動を活発にさせる働きがあります。暴飲暴食で太りやすい人の原因のひとつに、消化酵素と代謝酵素のアンバランスがあるのですが、酵素を積極的に補給することによって、消化酵素の浪費を防ぎその分のエネルギーを代謝酵素に回せるようになるので、結果的にカロリー消費を効率的に上げることができるようになります。

酵素を補給してリバウンド知らずに!

ウエストを引き締める(6)

酵素には代謝機能のアップ作用だけでなく、カラダに必要な栄養素が豊富に含まれています。リバウンドは、カラダに本来必要な栄養が補給できていない場合に起こることが多く、生命維持の本能に深くかかわりがあるといわれています。ですので、ダイエットだとしても栄養バランスの維持には細心の注意が必要です。カラダに必要な栄養素が豊富に含まれている酵素を定期的に補給することによって、リバウンド本能を抑制し、失敗しないダイエットを行うことができるのです。

酵素で慢性的な消化不良や便秘も解消!

便秘を解消する(2)

酵素を摂取することによって、各消化器官の代謝機能を向上させ、慢性的な消化不良を解消することができます。また、消化機能が向上することによって、腸の活動もより活発になります。腸の活動が活発になることで、食べたモノや腸にたまる余分なモノがスムーズに排出されるようになり、便秘を解消することができます。

酵素は美容にも効果的!

美容・アンチエイジング(6)

酵素は活性酸素を分解するのに多く使われます。この活性酸素はストレスや添加物の摂取で体内に発生する物質であり、シミやソバカスの原因とされています。この活性酸素を分解しないまま放置しておくと、肌の酸化が進行してしまい、シミやソバカスなどが増えて、年をとりやすくなってしまうのです。そこで、この酵素をしっかりと補給することによって、活性酸素を効率よく分解し、肌の酸化や老化を防ぐことができます。また、酵素には溜まった老廃物を排出するデトックス効果も期待できます。老廃物が溜まると腸や内臓に負担がかかってしまい、肌に十分な栄養を届けることができなくなってしまいます。酵素を補給することで、しっかりと内臓のデトックスを行い、肌トラブルを防ぐことができるのです。

酵素を補給して病気になりにくいカラダに!

健康を維持する(4)

酵素を補給することによって、「代謝酵素」を有効活用できるようになります。代謝酵素は体温の調節や自律神経の働き、細胞の修復や再生など生命維持にかかわる多くの役割を担っており、健康的なカラダになくてはならない存在です。酵素をしっかりと摂取することで、代謝酵素の働きをサポートし、病気になりにくい元気なカラダづくりができるのです。また、酵素には病気の原因ともなりうる活性酸素を分解する働きもあるので、酵素は健康維持には欠かせない大切な栄養素だといえるでしょう。

スポンサードリンク

酵素ダイエットの方法

1食を酵素ドリンクに置き換えよう!

酵素ダイエット(2)

酵素ドリンクでダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換えるだけでOKです。3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換えることで、1日の総摂取カロリーを大幅に減らすことができます。ただし、酵素ドリンクだけに頼ると栄養に偏りが出てしまうので、酵素ドリンクに置き換える以外の食事は栄養バランスをしっかりと考えて取るようにしましょう。

酵素ドリンクでファスティング(断食)しよう!

酵素ドリンクを使ったダイエット法は、「置き換え」だけでなく「ファスティング(断食)」もあります。酵素ドリンクでファスティング(断食)することで、1日の総摂取カロリーを大幅に減らせるだけでなく、体内環境も一度リセットできます。酵素ドリンクを使ったファスティング(断食)はとっても簡単で、1日3食を酵素ドリンクに丸々置き換えるだけでOKです。ただし、酵素ドリンクだけでは水分が不足してしまうので、水も1日あたり1.4~2リットルしっかりと飲むようにしましょう。また、このファスティング(断食)を長期間続けてしまうと、栄養が不足して体調を崩してしまう恐れがあります。このように、ダイエットで体調を崩してしまっては元も子もありませんし。なので、酵素ドリンクでファスティング(断食)する場合は、最長でも3日間に限定して実践するようにしてください。また、酵素ドリンクファスティング(断食)終了後は、回復食を食べながら胃や腸を普段の食事に再び慣らしていくようにしましょう。

酵素ドリンクは産後ダイエットにも効果的!

産後はどの時期よりもダイエットするのが難しいと言われています。産後は出産で骨盤が開いており、胎児の成長に合わせてお腹の皮膚も伸びきっています。また、産後は体力も低下しており、激しい運動や無理なカロリー制限を行うこともできません。さらに、産後は妊娠中に自制した食欲が再びぶり返すので、甘いものや脂っこいものに手を出しやすく、糖質の摂り過ぎで体重増加や乳腺炎を引き起こしてしまう恐れもあります。しかし、酵素ドリンクダイエットなら激しい運動や無理なカロリー制限もなく気軽に取り組めるので、産後ダイエットにも最適です。また、酵素ドリンクは健康にも良いので、赤ちゃんにあげる母乳への影響も全くなく、産後から食生活のリズムを取り戻すのにも効果的です。

酵素サプリメントを毎日コツコツ摂り続けよう!

酵素サプリメント

忙しくてなかなか時間が取れない方は、酵素をサプリメントから摂取するのもオススメです。サプリメントは1食を丸々置き換える必要もないので、ドリンクよりも気軽に取り組むことができます。ただし、気軽に取り組める分短期間で効果を得るのは難しいので、酵素サプリメントでダイエットする場合は、長期的なダイエットを視野に入れて、毎日コツコツ摂り続けるようにしましょう。

フルーツ酵素水を手作りしよう!

酵素ダイエットには「フルーツ酵素水」もオススメです。このフルーツ酵素水を飲むことで体内に酵素をたっぷりと取り入れることができます。酵素が体内に取り入れられると、消化と代謝のバランスも少しずつ良くなり、痩せやすい体に次第に変わっていきます。また、酵素には体内の活性酵素を分解する働きもあり、これが血液をサラサラにして代謝もぐんぐん上げてくれます。さらに、この活性酸素が酵素によって分解されることで、肌の酸化も抑えられて、シミやそばかすなどの肌トラブルも防ぐことができます。フルーツ酵素水は市販でも購入が可能ですが、フルーツ酵素水はできるだけ手作りすることをオススメします。フルーツ酵素水の作り方は以下の通りです。

【材料】

  • ・お好みのフルーツ … 1kg
  • ・新生姜 … 200g
  • ・上白糖 … 1.1kg
  • ・水(炭酸水でもOK) … 150~180cc

【作り方】

  1. お好みのフルーツをきれいに水洗いし、皮ごと一口大にカットする。
  2. 新生姜もきれいに水洗いし、皮ごと細かくスライスする。
  3. 「上白糖」→「フルーツ+新生姜」を保存瓶に交互に詰める。
  4. 保存瓶に軽く蓋をするか、瓶の口にガーゼを被せる。
  5. 保存瓶を直射日光が当たらない場所に置く。
  6. 全体に空気を含ませるように、保存瓶の中をよくかき混ぜる(1日2回)。
  7. 保存瓶の中が発酵するまで放置する(夏なら1週間、冬なら3週間)。
  8. 表面に細かい泡が出てきたら、フルーツとシロップを漉す。
  9. 別の保存瓶を煮沸消毒して、水気をしっかりと切る。
  10. シロップを9の保存瓶に流し入れる。
  11. シロップ大さじ2杯を水か炭酸水で5,6倍に薄める。

また、フルーツ酵素水でダイエットする時は「朝食」か「夕食」をこれに置き換えるようにしましょう。朝食をフルーツ酵素水に置き換えればその日一日の代謝を上げることができて、逆に、夕食を置き換えれば1日の総摂取カロリーを大幅にカットできます。ただし、フルーツ酵素水だけでは栄養に偏りが出てしまうので、フルーツ酵素水に置き換える以外の食事は栄養バランスをしっかりと考えて取るようにしましょう。

酵素ダイエットの注意点

飲んだら痩せるダイエットではない!

注意を喚起する(6)

酵素は飲めば飲むほど痩せるものではありません。普段の食事にプラスして酵素もガブガブと摂取してしまうと、栄養過多や大幅なカロリーオーバーになってしまいます。酵素ダイエットの前提は「ファスティング(断食)」や「置き換え」であることを忘れないでください。酵素ダイエットは正しい方法で取り組みましょう。

「脱水症」に要注意!

水分を補給する(4)

いくら酵素にダイエット効果があるからといって、酵素ばかり飲んでいると、体の中の水分が不足して脱水症状を引き起こしてしまう危険性があります。酵素には多少の水分が含まれているのですが、これだけでは1日に必要な水分摂取量をカバーしきれません。とくに、プチ断食期間中は食事から水分を補給できないので、脱水症状も引き起こしやすいです。1日に必要な水分摂取量は体重によって決まりますが、およそ1.5~3ℓとされています。プチ断食期間中に起こりがち脱水症を未然に防ぐためにも、酵素を飲むだけでなく水分もしっかりと摂取するよう心がけましょう。

酵素ダイエットでは痩せない!?

酵素ダイエットはあくまでも“補足的な役割”のダイエットに過ぎません。何か他のダイエットと並行して、1食を酵素ドリンクに置き換えたり酵素サプリメントを毎日コツコツ飲み続けたりすることで、1日に必要な栄養を補助したり不足しがちな酵素を補給したりしながら、体重をさらに効率よく落としたり、体質をさらに効率よく改善したりできる…というだけで、決して酵素を摂取するだけで体重や体質がどんどん変わっていくというわけではないのです。「酵素ダイエットを続けても絶対に痩せない」というわけではないのですが、酵素ドリンクや酵素サプリメントに頼りっきりになるのはできるだけ控えるようにしましょう。

とりあえず1ヶ月続けてみよう!

酵素ダイエットは決して「摂ればすぐに痩せられる」ようなダイエットではありません。というのも、酵素ダイエットはあくまで消化酵素と代謝酵素のバランスを整えて痩せやすいカラダを作るのが目的で、短期間で簡単に痩せられるわけではないからです。また、たとえ酵素のおかげで短期間で簡単に痩せられたとしても、「継続」しなければすぐにリバウンドしてしまいます。どのようなダイエットでも「継続」することが大切です。なので、酵素ダイエットはとりあえず最低でも1ヵ月(できれば3ヵ月以上)は続けるようにしましょう。

酵素ダイエットのレシピ

「酵素たっぷりグリーンスムージー」

酵素ダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・小松菜(ほかの葉物野菜でもOK) … 50g
  • ・バナナ … 1本
  • ・リンゴ … 1個
  • ・水 … 1カップ

【作り方】

  1. 小松菜(ほかの葉物野菜でもOK)をしっかりと水洗いし、ざく切りにする。また、バナナやリンゴはひと口大にカットしておく(リンゴの皮は剥かなくてもよいが、種や芯はしっかりと取り除いておく)。
  2. 1をミキサーに入れて撹拌する。

「手作り酵素シロップ」

酵素ダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・リンゴ(国産) … 3個
  • ・レモン(国産) … 2個
  • ・新生姜 … 200g
  • ・上白糖 … 1.1kg

【作り方】

  1. リンゴとレモンを水できれいに洗い、皮ごと一口大に切る。
  2. 新生姜も水できれいに洗い、皮ごと細かく切る。
  3. 上白糖とフルーツ(新生姜も)を瓶に交互に詰める。
  4. ゴミやホコリが瓶の中に入らないように、発酵瓶に軽く蓋をするかガーゼを被せる。
  5. 発酵瓶を直射日光が当たらない場所に置く。
  6. 発酵瓶の中を1日2回、空気に触れるように全体をよくかき混ぜる。ただし、かき混ぜる前に手をしっかりと洗うこと。
  7. 夏なら1週間、冬なら3週間、4~5を繰り返す。
  8. 表面に細かい泡が出てきたら、フルーツとシロップを漉す(ザルやガーゼを使用してもOK)。
  9. 保存瓶を煮沸消毒して、水気をしっかりと切る。
  10. シロップを保存瓶に流し入れる(ガーゼを使用してもOK)。
  11. 飲むときは、シロップ大さじ2杯を水や炭酸水で5倍に薄める。

「酵素玄米」

酵素ダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・玄米 … 2.75合(カップ)
  • ・小豆 … 0.25合(カップ)
  • ・塩麹(天然塩でもOK) … 大さじ1(小さじ1)
  • ・ミネラルウォーター(浄水・水道水でもOK) … 適量

【作り方】

  1. ボウルに玄米と小豆を入れる(玄米と小豆を合わせて3合になる)。
  2. ミネラルウォーターで玄米と小豆を軽く洗米する。
  3. 玄米と小豆が浸るように、ボウルにミネラルウォーターを流し入れる。
  4. ボウルに塩麹を加えて、泡立て器でかき混ぜる。
  5. ボウルにラップをして、発芽・発酵するまで放置する(夏なら1日、冬なら2,3日くらい)
  6. ボウルの中身を炊飯器に入れて炊飯する。

まとめ

酵素は、しっかりと補給することで代謝機能をアップさせ「痩せやすい体質」にシフトチェンジできる、ダイエットに欠かせない栄養素です。また、酵素は人間の生命活動に深いかかわりをもち、健康効果や美容・アンチエイジング効果も期待できるなど、万能な栄養素です。酵素ダイエットはその前提の方法をしっかりと理解して行うことで、ほぼ確実に痩せられる数少ないダイエット法です。また、酵素でダイエットするやり方はとっても簡単で、1日3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換えるか、酵素ドリンクで3日間ファスティング(断食)する、あるいは毎日酵素サプリメントをコツコツ摂取し続けるだけでOKです。今回の記事を読んでいただいて、少しでもこの酵素ダイエットに興味を持たれた方は、ぜひ一度試してみてください!

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP