〇〇ダイエット情報部

きゅうりダイエットの効果や成功する方法、レシピを大公開!

きゅうりダイエットアイキャッチ
スポンサードリンク

【きゅうりダイエット】「最近、お腹や二の腕まわりの脂肪が気になり始めた…」こんなお悩みをお持ちではありませんか。こういった部分につく脂肪はなかなか落とすことができず、ダイエットに勤しんでいる多くの方々がこれに苦しんでいます。そこで今回は、脂肪を分解するのに最適なダイエット食「きゅうり」をご紹介したいと思います。きゅうりには実は、脂肪分解に効果のある”ある成分”が豊富に含まれており、ある方法で摂取することでその効果をほぼ100%引き出すことができるのです。

きゅうりダイエットとは?

きゅうりダイエット(1)

きゅうりには脂肪分解酵素ホスホリパーゼをはじめ、フィエトケミカル成分やシトルリンなど脂肪燃焼や代謝アップ、デトックスに効果のある成分がたっぷりと含まれており、きゅうりはダイエットに最適な食材です。きゅうりでダイエットする方法はとっても簡単で、1日2本のきゅうりを生のまますりおろして食べるだけでOKです。ただし、このダイエットを成功させるためには、いくつか押さえておきたいポイントがあるので、しっかりとおさえていきましょう。

きゅうりのカロリーは?

きゅうりのカロリーはM1本(98g)当たり約14kcalで、これを100gに換算すると約14kcalになります。ご飯が100g当たり168kcalであることを考えると、きゅうりはとても低カロリーな食品です。また、きゅうりの糖質量は100g当たり約2gしかなく、この糖質量だけ見ても、きゅうりはダイエットに最適な食品だと言えるでしょう。

きゅうりダイエットの評価は?

きゅうりダイエットレーダーチャート

  • 【総合評価: C  】
  • 手軽さ・続けやすさ: 3.8
  • 即効性: 1.7
  • コスパ: 3.5
  • 栄養バランス: 1.0
  • 口コミ評価: 3.0

きゅうりダイエットは非常に手軽で続けやすいだけでなく、「コスパ」にも優れているダイエット法です。また、きゅうりダイエットはネットでの評価も高いので、できるだけ多くの人の意見を参考にしたい方にもオススメです。ただし、きゅうりダイエットは3か月ほど続けないと効果を実感できないかもしれません。また、きゅうりダイエットは「栄養バランス」もやや劣り気味なので、できるだけ健康的に痩せたい方には不向きなダイエット法かもしれません。が、きゅうりダイエットを一度試してみる価値は十分にあると思います。もし時間をかけてじっくりと効果を実感したかったり、栄養バランスを上手く考えて食事を摂れるのであれば、ぜひ一度、きゅうりダイエットにチャレンジしてみてください!

きゅうりダイエットの口コミは?

口コミ(3)

ネット上で「きゅうりダイエットを実践してみた」「きゅうりダイエットで本当に痩せた」とつぶやかれている方々の口コミを集めてみました。

きゅうりは脂肪も分解してくれるし、浮腫みも解消してくれるので超オススメ♪お肌もなんだかスベスベになってきた(?)ような…ダイエットを始めるときはぜひきゅうりで!

きゅうりダイエットは最初の3日間が辛いけれど、時間が経てば経つほどきゅうりのすりおろしに舌が慣れてくるので、気長に続けるダイエットがしたい場合にオススメかも。また、1週間に1回、ご褒美で好きな物を食べる日を作ってみるのも、ダイエットを長続きさせる意味でオススメかも。

きゅうりを1週間食べ続けて、なんと2kgも痩せてしまいました。きゅうりダイエット期間中は朝もスッキリ快調で清々しい一日を過ごせていた気がします。体重が落ち始めるまで多少日数が必要なので、それさえ耐え忍ぶことができれば、きゅうりダイエットはとっても簡単なダイエット法かもしれません。

きゅうりのすりおろしはダイエットに確実に効果があるけれど、私は味に飽きやすかったので長続きしませんでした。いろいろレシピを変えていれば、ダイエットも長続きしたのかなぁと今更になって感じております。きゅうりダイエットは料理が好きな人向けのダイエットかもしれません(笑)

※きゅうりダイエットの口コミをまだまだ募集しております。きゅうりダイエットの体験談や成功談をお聞かせいただける場合は、「お問い合わせ」ページをご利用ください。皆様からの口コミを心よりお待ちしております。

きゅうりダイエットの体験談

きゅうりダイエット体験談

今回は、きゅうりの(実際の)効果を肌身で感じるために1週間の「きゅうりダイエット」に挑戦してみました。ちなみに、私はこの時、体重が69.2kg、体脂肪率が20.8%もありました。チャレンジ内容はいたってシンプルで、昼食時と夕食時に「きゅうりのすりおろし」を食べるというもの。「朝は普通に食べて、昼・夜は「きゅうりのすりおろし」を一品プラス(ただし、普段の食事は腹八分目を心がけること!)」といった感じです。また、きゅうりダイエット期間中は、栄養バランスのとれた食生活も心がけていました。

すると、ほんの少しずつですが、血液もサラサラになって、代謝もちょっぴり良くなったんです。さらに、きゅうりダイエットを始めて数日が経つと、お腹の調子も少しずつ良くなり、腸内環境も心なしか改善しました。それから1週間後、きゅうりダイエットを終えて改めて体重計に乗ってみると、なんと体重が-2.5kg、体脂肪率が-3.6%も減っていました(意識的に痩せた感も否めませんが…)。おまけに、きゅうりダイエットを終えてからというもの、代謝もすっかり良くなりました。今回の1週間チャレンジを改めて振り返ってみると、きゅうりダイエットは美味しく健康的に痩せられるダイエットだったように思います。

きゅうりダイエットの効果とは?

きゅうりを食べて脂肪を分解できる!

ウエストを引き締める(1)

きゅうりには「ホスホリパーゼ」という脂肪分解酵素が含まれています。このホスホリパーゼには脂質を加水分解して脂肪酸を遊離させる働きがあり、体内で脂肪を分解するのに重要な役割を果たします。とくに、きゅうりに含まれるホスホリパーゼは脂肪の分解力が強いので、ダイエットに効果的です。

きゅうりを食べて代謝もアップ!

代謝を上げる(2)

また、ホスホリパーゼが脂肪を効率よく分解することで、代謝アップも期待できます。さらに、きゅうりには「フェイトケミカル成分」が豊富に含まれています。このフェイトケミカル成分には強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去することで血液をサラサラにする働きがあります。血液がサラサラになれば血行も促進されるので、細胞も活性化し代謝も上がるというわけです。

きゅうりでむくみも解消!

むくみを解消する(3)

きゅうりには「シトルリン」というアミノ酸の一種も含まれています。シトルリンには体内で一酸化炭素を多く生成する働きがあります。体内で一酸化炭素が多く生成されると血管が拡張し、血流量が大幅に増大します。血管を流れる血の量が増えれば老廃物もスムーズに流れるようになるので、デトックスやむくみ解消にも効果が期待できるというわけです。

きゅうりで腸内環境も改善!

きゅうりダイエット(2)

きゅうりには水溶性の食物繊維も豊富に含まれています。水溶性の食物繊維には腸内の善玉菌を増やす働きがあり、腸内の環境を整えることができます。また、水溶性の食物繊維には血糖値やコレステロール値が急激に上昇するのを抑える働きがあり、脂肪が体内に溜まるのを防ぐことができます。

スポンサードリンク

きゅうりダイエットの方法

きゅうりのすりおろしを食べよう!

きゅうりダイエット(3)

きゅうりでダイエットする方法はとっても簡単で、きゅうりを生のまますりおろして食べるだけでOKです。きゅうりには「脂肪分解酵素」が豊富に含まれており、それを覆う細胞壁をすりおろして壊すことで、細胞内の脂肪分解酵素を活性化させることができます。また、きゅうりを生のまま食べることで、その脂肪分解酵素を壊すことなく体内に効率よく吸収できます。きゅうりの摂取量は1日あたり1~2本が目安です。きゅうりのすりおろしは「昼」と「夜」の2回に分けて食べるようにしましょう。

美味しいきゅうりの見分け方

きゅうりダイエット(5)

いくらきゅうりを食べるだけで痩せられるからといっても、できれば美味しいきゅうりでダイエットしたいですよね?そんなアナタに、今回は美味しいきゅうりの見分け方をご紹介したいと思います。といっても、美味しいきゅうりの見分け方はとても簡単で、

  • ・濃い緑色で艶や張りがある
  • ・イボイボが尖っていて触れると痛い
  • ・太さが均一である
  • ・ずっしりとして重みがある
  • ・切り口がみずみずしい

の以上の5点に注目するだけでOKです。また、乾燥などを防ぐために「ブルーム」と呼ばれる白いロウ状の粉を表面に出す「ブルームキュウリ」が一部市場で出回っていますが、このブルームきゅうりは艶がなく見た目も悪い反面、現在主流である「ブルームレスキュウリ」に比べて皮が柔らかくて食感も良く、皮が薄い分旨味もダイレクトに伝わるので、きゅうりの食感や旨味を重視したい方にこの「ブルームキュウリ」オススメです。兎にも角にも、もしきゅうりでダイエットに挑戦する際は、ぜひ今回ご紹介した見分け方を試してみてください。

きゅうりダイエットの注意点

きゅうりは熱に弱い!?

きゅうりダイエット(4)

きゅうりに含まれる酵素は「熱に弱い」という性質をもっているので、できるだけ生で食べるようにしてください。また、すりおろす場合は、ミキサーやジューサーではなく金属製のおろし器を使ってください。ミキサーやジューサーですりおろすと、摩擦熱できゅうりの酵素が破壊されてしまう可能性があります。また、金属製ではなくプラスチック製のおろし器を使うと、酵素の細胞膜を十分に破壊することができません。きゅうりをすりおろす場合は、必ず金属製のすりおろし器を使うようにしましょう。ちなみに、きゅうりに含まれる酵素は空気に触れ続けるとその数を減らしてしまうので、きゅうりは食べる直前にすりおろすようにしてください。

きゅうりだけ食べるダイエットはNG!

いくらきゅうりにダイエット効果があるといっても、きゅうりだけ食べるダイエットはNGです。というのも、きゅうりダイエットはあくまで脂肪分解酵素ホスホリパーゼやフェイトケミカル成分、シトルリンなどの効能をを利用して痩せやすいカラダを作ることだけが目的なので、きゅうりだけではダイエット効果を実感できないかもしれないからです。また、きゅうりだけでは1日に必要な栄養をすべて補うことができないので、きゅうりだけでなく他の食事もしっかりと摂る必要があります。なので、きゅうりだけ食べるようなダイエットはしないようにしましょう。

栄養バランスのとれた食事を心がけよう!

栄養バランスを考える(9)

いくらきゅうりにダイエット効果があるからといって、きゅうりばかり食べていると、栄養が偏って体調を崩してしまう危険性があります。また、栄養が偏ると代謝機能や循環機能も悪くなり、エネルギー消費もどんどん滞って、ダイエットしても痩せにくくなってしまいます。このように、栄養バランスのとれた食事がきゅうりダイエットの成功を大きく左右する場合も少なくありません。きゅうりでダイエットするときは、栄養のバランスをしっかりと考えて食事を“摂る”よう心がけましょう。

きゅうりダイエットのレシピ

「ダイエットポテトサラダ」

きゅうりダイエットレシピ(1)

【材料】

  • ・プレーンヨーグルト … 大さじ4
  • ・タマネギ … 1/4個
  • ・ジャガイモ(男爵) … 3個
  • ・★塩 … 適量
  • ・★コショウ … 適量
  • ・★酢 … 大さじ2
  • ・ニンジン … 50g
  • ・キュウリ … 1本
  • ・レタス … 3枚
  • ・アーモンド(スライス) … 10g

【作り方】

  1. ザルの上にペーパータオルを敷き、ヨーグルトを流し入れて、水けをきる。
  2. タマネギをみじん切りにする。
  3. ジャガイモをラップをせずに電子レンジ(600W)に入れて、約12分間加熱する。
  4. 熱いうちにジャガイモの皮をむき、ボウルの中でつぶす。
  5. 4に塩、コショウ、酢を加えて混ぜる。
  6. ニンジンをいちょう切りにする。
  7. キュウリを輪切りにして、軽く塩(分量外)をふってもみ、水けをしぼる。
  8. レタスをちぎる。
  9. 4のボウルにタマネギ(2)、ニンジン(6)、キュウリ(7)を入れる。
  10. 9に塩、コショウを加えて味を調える。
  11. 10にヨーグルトを入れて、ざっくりと混ぜる。
  12. 器にレタス(8)を敷き、ポテト(11)を盛って、アーモンドを散らす。

「きゅうりとセロリのスムージー」

きゅうりダイエットレシピ(2)

【材料】

  • ・きゅうり … 1/2 本
  • ・セロリ … 20 g
  • ・パイナップル … 50 g
  • ・水 … 50 cc
  • ・はちみつの(オリゴ糖でも) … 大さじ 1/2

【作り方】

  1. キュウリとセロリを細かく切る。
  2. パイナップルの芯を取り、皮を剥いて、一口大に切る。
  3. 上記の材料をすべてミキサーに入れて、滑らかになるまで攪拌する。
  4. 3をコップに注ぐ。

「ささみときゅうりの梅和え」

きゅうりダイエットレシピ(3)

【材料】

  • ・ささみ … 4本
  • ・キュウリ … 1本
  • ・砂糖 … 少々
  • ・醤油 … 大さじ1
  • ・梅干し … 3個
  • ・胡麻 … 少々
  • ・胡麻油 … 小さじ1

【作り方】

  1. ささみを茹でて、食べやすい大きさに裂く。
  2. キュウリを千切りにして、塩で揉み込み、10分間放置する。
  3. キュウリの水気をしっかりと切る(絞る)。
  4. 上記の材料をすべて混ぜ合わせる。

まとめ

きゅうりには強力な脂肪分解酵素がたっぷりと含まれており、ダイエットに効果的です。さらに、きゅうりをすりおろすことでその効果も倍増します。きゅうりでダイエットする方法はとっても簡単で、1日2本のきゅうりを生のまますりおろして食べるだけでOKです。今回の記事を読んでいただいて、少しでもこのきゅうりダイエットに興味を持たれた方はぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク

〇〇ダイエット情報部を応援しよう!

〇〇ダイエット情報部はブログランキングに参加しています。もし宜しければ、下記の応援ボタンを1日1回ずつクリックして下さい。あなたの応援クリックが当ブログ運営の励みになります!


▲TOP